プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2012年06月17日

若い世代の脳血管障害

10数年前に新築させていただいたお客様。

ご主人から電話があった。

実は・・・

奥様が急に倒れて現在リハビリ入院中とのこと。

脳梗塞である。

まだ44歳と若い。

本当に突然の出来事。

倒れて病院に搬送された時には、医者から助かっても

植物人間になる可能性が高いと言われたそうだ。

幸いにも、その言葉を良い意味で裏切り来月には退院できるまで

回復されている。

帰宅されるまでに、住環境整備をお手伝いする予定である。

先月にも、お取引先のケアマネージャー様からの依頼で

住宅改修工事の打合せを行った。

利用者様は、脳梗塞で倒れ麻痺も残ってしまった。

この方も45歳と若い。

最近、40代、50代での同様のケースがあり

人事ではないような思いで、その都度対応する。

気が付けば私もそんな年になっていた。

同じカテゴリー(介護住宅)の記事
階段昇降機取付
階段昇降機取付(2013-06-08 13:36)

認知症勉強会
認知症勉強会(2012-06-16 19:53)

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:04│Comments(0)介護住宅
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。