プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2011年03月26日

震災便乗詐欺

震災便乗詐欺に気をつけて下さい!

【点検商法の例】

■計画停電に便乗

1、「計画停電にともないブレーカーの点検です」と、訪問する。

2、「計画停電にともない水道の点検です」と、訪問する。
  (特に受水槽からポンプアップしている集合住宅が狙われます)

■地震に便乗

3、「地震の影響で下から見ても、瓦がずれているのが見えます。無料で点検してあげましょう」と、訪問する。実際に屋根に上がって見るが、降りてきたら即危険をあおります。このままでは、今度地震が来たら屋根が落ちてきて潰されます。と危険をあおり高額な屋根工事を迫る。

4、「地震の影響で水道が洩れている可能性があります。無料で点検してあげましょう」と、訪問する。実際に床下にもぐり洩れてもいない水漏れの危険をあおり高額な修理代金を請求する。

上記の例のように『点検商法』での詐欺が横行する可能性があります。
十分注意をして下さい。

ラジオや新聞でも注意を促しております。

高齢者住まいの場合特に注意が必要です。ご家族の方が十分注意を払って下さい。

キーワードは『無料点検です

東電や水道局などが突然点検で訪問する事はありません。

万一訪問があった場合は、訪問者の身分証明書を確認しその事実を東電や水道局に確認して下さい。

それまでは、「絶対に家に上げないこと」「屋根に上らせない」事が必須です。



同じカテゴリー(悪徳業者)の記事
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:49│Comments(0)悪徳業者
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。