プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2009年02月26日

社員への思い(管理者養成学校偏)

弊社の営業社員を管理者養成学校へ入校させた。

訓練名は『セールス特訓』

2月15日から11日間合宿

入校してから毎日届く訓練報告書

本人の心理的変化が良く伝わってくる

うわさの通り『地獄の合宿』本人は相当苦しみもがいているはず

先程、本人から電話があった

終了の報告である

受話器の向こうで泣き崩れながらしゃべる

これから終了式を行い戻ってくるという


さて、経営者なら必ず遭遇する『人』という問題。
今世間では大手企業の大幅な人員削減がメディアを賑わしている。

弊社は「少数精鋭」で、一人が二役・三役をこなす。しかし、営業経験が無く入社1年の彼は、この勢いには着いてこれなかった。本人とも十二分に話し合い、今足りないものは何なのか。何を変えなければいけないのか。様々な課題を元にこの「地獄の合宿』に参加させることを決めた。

もちろん、本人の意思が最終決定である。

私にも短所は山ほどある。

人はダメなところを見つけ攻撃する。

これは、改善させよう。気づかせよう。と愛情を持って教育するべきところを、ただの粗さがしを行い結果的に本人にダメージを与えているだけなのである。

人を切る(解雇)のは簡単なこと。人を育てていくことは非常に難しいと常に感じる。せっかくチームの一員になった以上大きく成長させたい。

しかし、そこに甘えは許さない。

本気に前向きにチェンジし、お客様に喜ばれる仕事をやり続けれる者でなければピリオドは訪れる。

数時間後、大きく「チェンジ」した彼を迎えにいこう。

同じカテゴリー(私流ビジネス成功の秘訣)の記事
信頼関係
信頼関係(2009-09-08 15:36)

OB客との関係
OB客との関係(2008-09-08 18:32)

仕事を任せる
仕事を任せる(2008-03-01 17:54)

遅れて届いた便り
遅れて届いた便り(2008-02-08 16:31)

Google Earth
Google Earth(2007-07-11 16:09)

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 16:46│Comments(2)私流ビジネス成功の秘訣
この記事へのコメント

有限会社勝建ホーム
代表取締役 川崎久満 様

もしかして富士宮の「地獄の特訓管理者養成学校13日間」ですか〜
40代中頃に受けましたよ。
20キロ行軍40キロ行軍などなど今は遠い昔ですけどくるしかったな〜
一生の思い出になることでしょう。富士宮駅前でのセールガラス熱唱???ヽ(^。^)ノ
       原田太郎
Posted by 原田太郎 at 2009年02月27日 09:57

はい、そのとうりです。
昨日無事にドングリ君も帰ってきました。
セールスガラスも昨日歌ってくれました(笑)
Posted by 川崎 at 2009年02月27日 12:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。