プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2007年06月29日

会社のあるべき姿

こんばんは、藤井です。
このブログタイトルにもある「悪徳業者」というもの
世間で散々騒がれたにもかかわらず
未だに手法を変えながら生存しているようですね。
以前わたくしのお客様の所にも突然訪問してきて
「浴室の基礎が濡れているから水漏れしている!」
と不安を煽り、しつこく工事を勧められたそうです。
幸いにも、そのお客様からその件でご相談を頂き
工事の必要が無い事を調査で報告して
その業者から受けた不安を払拭してあげました。
まったく、何考えて不安にさせるんだか。。。

とある市内に本社があった工事会社は
アポインター・クローザー・契約後にキャンセルさせない為に
旨く丸め込む役割の者と、分けて受注してました。
この工事会社も当然のように不安を煽り
さも今工事しないと大変な事になると言葉巧みに
契約を取っていました。
契約後に上司を装って訪問する担当も
これまた旨い事言うんですよねぇ。。。

これって、正当に経営している会社の経営者の方々と
こういった悪徳業者の経営者とでは
根本から経営理念が違ってくるんですよね。
単に金儲け主義なだけで起業したならば
必ずや、その報いが来る事でしょう。
現に、その悪徳業者も
業務停止命令が下されましたから。

お客様一人一人の夢を叶えるお手伝いをし
地域社会に貢献していく事。
はては地球に貢献していく事が
企業のあるべき姿だと、経営者でもない
わたくしが思っちゃったりしています。

「この会社は無くなってはならない」
まずは地域の方々から、そう思ってもらえるような
会社作りの補佐が出来るような
そんな人材でありたいですね。

同じカテゴリー(私流ビジネス成功の秘訣)の記事
信頼関係
信頼関係(2009-09-08 15:36)

OB客との関係
OB客との関係(2008-09-08 18:32)

仕事を任せる
仕事を任せる(2008-03-01 17:54)

遅れて届いた便り
遅れて届いた便り(2008-02-08 16:31)

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:44│Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。