プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2006年01月23日

ホームページその1

今の会社を創業する時ホームページはすぐにでも作りたいと
思っていた。

広告会社の友人に頼み、あれやこれや自分の要望を伝え
業務内容から自分の趣味に至るまで掲載し私自身とても
満足するホームページを作成して頂いた。

当然この頃はインターネットの仕組みもわからない、
パソコンにおいては、せいぜいメールの送受信とエクセル、
ワードのほんの入口程度の知識しかなかった。
(まあ今もあまり進歩ないんですが・・・)

1ヶ月経ち、2ヶ月3ヶ月・・・1年。
あれあれ、どんなに中味を更新しても見てる人が
1日あたり指折るほど、その人数には自分達も含まれているから
だいたい5人くらいじゃなかっただろうか。

こんな内容では問い合わせなんてくるわけない。

この頃に、どうにかホームページを効率良く使いたいと
考えていたものです。
そんな思いの時、御社のホームページを上位表示させてあげますという営業が頻繁にくるようになった。

非常に興味があり話を聞きにいきました。

そこで、営業マンが!
「御社のホームページ見ましたが、マスターベーションですね」
と一言。

この時はショックでしたよ。
結論的には、本当に自己満足のホームページだったのですから。

作成にあたっては、自分がこう言うページを作りたい、
あーしたい。こーしたい。と友人にわがままばかり言ってきた。
原稿も全て自分で書き上げた。
・・・なのに、結論はマスターベーション・・

この時かなり動揺していたせいか、営業マンに完全に主導権を
握られあれよあれよと言う間に契約に・・・

ところが!!

つづく。

同じカテゴリー(失敗したこと)の記事
採用
採用(2007-08-19 11:04)

事業改革の時期
事業改革の時期(2007-02-24 14:30)

疲労のピーク
疲労のピーク(2006-08-03 18:38)

自分の手に穴
自分の手に穴(2006-07-28 21:04)

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:27│Comments(0)失敗したこと
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。