プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年09月01日

消費税の経過措置

新築住宅における消費税増税に対する経過措置

平成25年9月末までに工事請負契約をした住宅においては、

引渡しが平成26年4月以降であっても現行消費税率5%が適用されます。

残す期間はあと1ヶ月となりました。

今年度内(平成25年10月以降)の契約であっても、引渡しが平成26年4月以降であれば

消費税8%(予定)になってしまいます。

平成25年3月31日までに引渡しができる工事請負であれば、当然5%適用となります。

新築住宅だけではなく、大規模な増改築工事で工期がかかるもの。上記同様に引き渡しが

平成26年4月以降になるものにおいては同様の扱いとなります。


消費税が本当に8%になるのか、そうでないのか。

国税庁のホームページでは既に、消費税率UPの記事、また、工事請負の経過措置のことまで

記載されております。しかし、現実はいまだに詳細の発表はされておりません。

私ども業者も、消費者も国のドタバタ劇に振り回されてしまいかねない。

いずれにしても、高額な単位となる不動産。少しのタイミングで何十万、何百万と損をするこも

考えられますので対応は早めに。

同じカテゴリー(新築)の記事
店舗併用住宅 上棟
店舗併用住宅 上棟(2009-06-01 20:17)

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 15:39│Comments(0)新築
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。