プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年08月09日

便器取替え工事 (洋便器から洋便器へ)

10年前に新築を建てさせて頂いたM様。

当時取り付けした便器と現在主流となる便器では、流す水の量がはるかに違う。
大手メーカー商品の便器であれば、1回に4.8リットルの節水タイプが主流です。
本当に経済的になりました。
また、便器のフォームもスタイリッシュに変化し、掃除のし易さは奥様には好評ではないでしょうか。

今回は、洗浄便座の機械故障により、交換のご提案をさせて頂きました。
もちろん便座のみの交換もOKですが、色、形、節水を考えたら一式交換が良いとご判断頂きました。



見た目ではわかりませんが、洗浄便座の故障により
洗浄機能を失っています。
















既存の便器一式を撤去しました。
新設の便器とは、若干サイズも形も違う為、どうしても古い便器の
シミ後が残ってしまいます。















せっかく新しい便器を設置するのに、床にシミ後がそのままではいただけない。
既存の床材CF(クッションフロアー)を剥がし、新しくCFを張り替えます。
















便器も便座もそして床もきれいになりました。


同じカテゴリー(リフォーム)の記事
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:20│Comments(0)リフォーム
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。