プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2010年10月07日

2010 バリアフリーフェアー

去る10月2日、3日に2010年バリアフリフェアーが横浜ワールドポーターズで開催されました。
たくみ21も毎年出展しているイベントです。



介護を必要とする方や高齢者、あるいは障害者のために開発された商品展示や発表会など、2日間意義のあるフェアーです。
たくみ21も今年で4年連続での出展となりました。

福祉用具の研究開発から販売までを主に活動しているたくみ21ですが、今年は同会員でもある、横浜トーヨ代表の大畠社長が『洗濯革命』の発表を行いました。


※ 上記日付2009は2010の間違いです。

福祉用具とはまったく関係はありませんが、女性にはとっても気なる『洗濯』のお話。
普段、洗濯機では洗えずクリーニングに出してしまう、背広やコートなどを家庭で簡単に洗濯できると言うもの。
洗剤は『ハイベック』を使用する。

たくみ21で副理事としてボランティア活動する傍ら、『横浜の洗濯おばさん』として定期的な洗濯教室を開催されております。

横浜の洗濯おばさん』のホームページにはYouTubeで詳しい洗濯の仕方をアップしていますので参考にどうぞ。


今年の発表会で特に大きな拍手をもらっていたのが『アソシエCHACO』さんの『ユニバーサルファッション』発表会。

高齢者や障害者の方にも負担無く着れる、そしてお洒落な『ユニバーサルファッション』。
たくさんのモデルさんが登場し、会場は大盛り上がり。
身に着けたモデルさんから出る笑顔はとても印象的でした。



モデルさんたちの素敵な笑顔を載せられなくて残念ですが、みんな生き生きとして嬉しそうでした。


たくみ21次回の活動は、

H22年 10月21日~23日 平塚テクノフェアー出展します。
場所は、ひらつかアリーナ 時間は10:00~17:00(最終日は16:00)

H22年 10月23日      厚木看護フェアー
場所は、厚木看護学校   時間は9:00~15:00
  

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 15:36Comments(2)介護住宅