プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2009年05月12日

白蟻の恐怖 その3

築20年を超えたOMソーラーハウスでの出来事。

弊社で請負させて頂いたのは浴室の改修工事。
目的は、脳血管障害により片麻痺になってしまったお客様のため、入浴時の自立援助であった。
段差を無くし、縁の広い高齢者用浴槽に取替え、一旦、縁に腰を掛けて手摺の併用とともに入浴を介助する目的である。

施工前の状況は何も不思議はない様子


タイル壁を解体していくと、そこで目にしたものは!!



土台も間柱もマグサもベニアも・・・・白蟻の餌食になっていた。

急遽、工程を変更し当初解体する予定が無かった外壁にメスを入れることにした。



外壁を解体した後に飛び込んできた光景は、ゾクッとするような白蟻の大群。





当然のように土台も被害にあい撤去、新設の運びとなった。





さて、ここで困った問題が。

ご自宅はOMソーラーで建築されているために床下には人がはいっていけない。
そして、白蟻の薬を撒くなんてことは到底出来ない。

浴室は、被害にあった箇所を全て撤去し、構造材も新設した。しかし、床下から防蟻処理材を散布できないので構造材へ塗布する対応で処理した。

白蟻はどうなるか!?

浴室からは一旦離れるだろう。しかし、OMソーラーという暖かくしかも白蟻にとって大好物の無垢材がそこにあるわけですから、隣接する洗面所や台所に拠点を移していくことが十分考えられるのです。

OMソーラーでの白蟻問題は他でも多々あるようですが、どうにも対応できないのが現状です。

つまり、羽蟻発見にすることにより、部位ごとに改修する。まさに白蟻と追いかけごっこをするしかないのである。

ちなみに、最近のOMソーラーはこの問題をクリアーした構造に変更したと聞いたことがあります。

白蟻が発生したら、初期の頃に建築したOMソーラーが一番やっかいなのである。

とてもいい家なんですけどねー、OMソーラーって。
  

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:21Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)