プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2008年09月27日

白蟻の恐怖 その2


築30年のS様邸 リフォーム工事の解体中 事件は起きた!

キッチンを解体撤去したとたん、目に飛び込んできたのは白蟻の食害

最初は土台だけかと思いきや、いやはやなんとも柱、梁にまで侵食されている

?柱アップ.jpg

上記左の写真のように、解体した時には土台が少々やられているのかな?というようにしか見えなかった。しかし、柱の表面を指で押すと穴があく。表面がぼろぼろ剥がれ落ちていくと、上記右の写真のとおり多大な被害にあっていた。

柱を除去搬出した直後、柱の中から・・・・恐るべしシロアリ!!

それは、これだ 1・2・3 !!

シロアリ.JPG

大量のシロアリが出てきた。



過去のリフォーム現場でシロアリの被害にあった状況を見てきましたが、今回は最大規模での被害であった。

土台、柱、梁と2階に上り始めていたのです。

当然、土台や柱は撤去し構造躯体を入れ替えて補強作業を行いました。

さて、今回のシロアリ被害原因は何だったのだろうか。

キッチン下の外周基礎の換気口が外部盛土によってふさがれていたため、空気の流れを遮っていた。

当然のように床下は凄い湿気。

また、換気扇開口部より雨水浸入が見られていた。しかも隣家までの距離が300mm程度でまったく日が当たらない。

このように、湿気、雨水浸入、日陰とシロアリにとっては最高の条件が出来てしまったためである。
  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:25Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2008年09月23日

展示商品陳列台


明日から3日間東京ビッグサイトで、HCR(国際福祉機器展)が始まる。

たくみ21の会員も毎年出展しております。

本日は、たくみ21の理事長であるゲンさんこと原田さんから頼まれていた展示商品の陳列台を納めに出向き準備のお手伝いをしてきました。

完成された展示台は・・・・でかすぎたか!? 

あれは何だ!船か!

展示台1.JPG

パーツは3つに分かれ、一番下の大きな台そして真ん中の台と一番上の四角い台で構成されています。

高さは750mm + 500mm + 250mmのトータル1500mm 

奥行きは1700mm

テーマは狭いブース内でいかに商品を見やすく展示できるか、軽量でコンパクトに持ち運びできるか。だった・・・

骨組みはは木材とベニアを使用し最軽量に仕上げ、足元はキャスターがついているので移動は楽・・・けど、

乗用車には積めない・・ね。

高さは後250mm低く仕上てもよさそうだけど、どうなのこれ!?

まあ、とにかく明日から本番だし今年はこれでがんまんしてー!!



てなわけで会場に搬入して展示してみた

展示台2.JPG



まだ陳列途中でしたが、ざっとこんな感じ・・・

うんんんんん・・・・来年はもうちょっと工夫しよう。

ごめんなさい。へんてこな宇宙戦艦大和つくちゃって!!

  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:01Comments(3)介護住宅

2008年09月21日

息子の成長

今月末に息子が結婚する

思えば、中学から道をそらし高校は入学後一年も行かず退学

察しのとおり世間に迷惑をかけそのたび出向くこと数え切れず

親失格である


そんな息子の結婚が決まった

孫が出来てしまったようだ

これとて決して普通ではない

私が娘の親なら・・・・相手一発殴って握手かな


社会人になって段々変わっていった

少しずつ大人の階段を昇り始めているようにも見える

たまに送られて来る携帯メール

男同士の会話だからいつもぶっきらぼうで短い

それもまたオツである

出来が悪い息子ほどかわいい

親ばかかもしれないけど


来年には47歳のおじいちゃんが誕生する予定だ  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 11:44Comments(2)その他、なんでもかんでも

2008年09月13日

0型の自分

文芸社から出版されている、著者Jamais Jamais さんの

0型 自分の説明書 」 を読んだ。

結構 納得できちゃうことがある。

しかも 笑う。

最初に「 B 型自分の説明書 」読んだときは、かなり笑った。

(B 型の方、ごめんなさい 悪気はございません)

全ての血液型が出版されたようなので 全部読んでみたくなった。

そう!0型は・・・お笑い番組が大好きだ!

「笑い」にはけっこううるさい。

と、書かれていたのも事実です。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:48Comments(0)その他、なんでもかんでも

2008年09月11日

誕生日


本日、誕生日。



47歳・・・ らしい。


営業の「ドングリ」こと小田君が、わざわざケーキを買ってきてくれていて、帰社するなり「誕生日おめでとうございます」

って、大きな声で。

ケーキにろうそくをたくさん立て、火をつけた。

となりで、ドングリがハッピバースディー トーユーって歌ってる

ありがとう。




みんなでケーキを食べた。


おれだけ 2きれ。

生クリームは大好き。



うーん、しかし歳を取るのが早い。

1年がものすごく早く感じる。

複雑だわ?。




  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:26Comments(3)その他、なんでもかんでも

2008年09月11日

介護保険指定事業所 許可

7月1日付けで介護保険法の規定にもとづき、指定事業所として許可を得ました。

介護保険事業所番号 1472001773

特定福祉用具販売・特定介護予防福祉用具販売

上記事業を転換していくわけではありませんが、介護住宅・介護リフォームを数多く手がけていく中でどうしても福祉用具とは関連を持たざる得ないわけです。介護住宅や介護リフォームは建築技術だけで対応を考えるのではなく、福祉用具やその家庭に置いてある家具なども考慮し、本人の自立支援を行うことがベストであると思います。

このブログで執筆中の福祉用具研究開発の会 原田太郎さん」が理事長を務める「たくみ21の会員になったのは昨年でした。あれから1年以上が過ぎ、現在は原田理事長の強いお薦めがあり理事を任かされることになってしまいました。

たくみ21は「福祉用具のものづくり集団」です。原田理事長が商品化したパラリンコップのように多くの会員さんが開発した品物を商品化しております。そんな、会員さんの商品も販売において今回の許可取得により、取り扱いやすくなったと思っております。

今週末(9月13日、14日)には、早速、ワールドポーターズ バリアフリーフェアー2008が開催されたくみ21も出展致します。14日は原田理事長の講演と私も少しばかり講演させていただきます。

週の半分は介護住宅や介護リフォームの相談で走り回っていますが、原田理事長も実にパワフルに活動されています。身体的にハンディーキャップがあるにもかかわらず、あのエネルギーは素晴らしいものです。

改造した車を飛ばして、横浜・東京 朝めし前の移動です。

本当に大先輩の後姿を見習わなければ!と、思う次第です。


  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:13Comments(0)介護住宅

2008年09月08日

OB客との関係


一昨年にマンションリフォームをお請けしたお客様から電話があった。

『最近地震が多いでしょ!家具の転倒防止をしてください』って。

約束より少し早めに伺えそうでしたので、先に電話を入れて確認しました。午後1時には行けそうですが約束より早めに伺ってもいいですか?

どうぞ。お昼は食べたの? 

いや、これからです。

じゃ、食べずにいらっしゃい。昨日作った「ほうれん草のカレーがあるから」。



早速、家具の転倒防止作業に取り掛かり終了した。

じゃ、ご飯にしましょう。

ほうれん草のカレーおいしいい!ぺろぺろっと戴いてしまいました。

食事しながら、実はねー息子がね・・・・なんて話から、ペットの話、趣味の話、仕事の話。

お互い気心知れて、なんか何時うかがっても友達のような会話。

食事の後は、ココナッツミルクのプリンまで出してくれました。

我々の仕事って、日々新たな家族や・友人・親戚みたいなお付き合いができるお客様が増えてくる素晴らしさがあります。もちろん礼儀は重んじますが、気軽に声を掛けていただく関係がとても心地いい。

自分の仕事に誇りが持てます

もっともっと、多くの人に住まいづくりを通して喜びや感動・満足を提供していきたいと思うのでした。

ねー、代金は!?

カレーで結構です。





  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:32Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2008年09月05日

特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律


長いタイトル名ですが、平成21年10月1日から施行される、「住宅瑕疵担保履行法」のことである。

新築住宅を扱う業者が対象になり、平成21年10月1日以降、引渡しされる新築住宅には、資力確保措置が義務付けられるのです。

この法律の流れを概略説明すると・・・

元々、民法では瑕疵担保責任は5年と定められていました。平成12年に品質確保法が出来、5年の瑕疵担保責任が10年に変わりこれを義務としたのです。

品確法で定められた主な点は3つ。

1、瑕疵担保責任は10年
2、性能表示制度(任意の制度です)
3、特定住宅紛争処理機関の創設

この、親とも言うべき品確法施行の後、今回「住宅瑕疵担保履行法」が子供的な立場で創設されたのです。

では、今回の「住宅瑕疵担保履行法」について主な点を説明しましょう。

新築住宅を引き渡す場合は、保証金を供託するか保険へ加入するか、どちらかを選択しなければならなくなったこと。供託金と言っても、細かな条件により変わりますが、最低でも1棟あたり2000万円が必要となります。弊社もそうですが1棟ごとに2000万円の供託をするほどの資力はございません。

と言うことは、ほとんどの会社が保険加入の選択となるはずです。

当然この保険料は、業者が負担すべきもので見積書に住宅瑕疵担保履行法の保険料分など記載して消費者から保険料を徴収するようなことはしてはならないのです。

この法律を遵守しないと、業者は新築住宅の契約や引渡しは出来なくなります

では、なぜこのような法が施行されたのでしょうか。

端的に言えば、姉歯氏が行った耐震偽装事件が大きな引きがねとなったこと。当時の事件を振り返ってみると、最終的に善意の第三者(知らずに耐震偽装されたマンションを購入した消費者)が、一番大きな被害を被った訳です。それは、品確法で定められた瑕疵担保責任の10年と言うものに該当しているのにもかかわらず、供給業者は瑕疵を修補する資力が無く、消費者は泣き寝入りの状態になってしまいました。

そのため今回の特徴として、10年の瑕疵担保を履行するための「資力の確保」が目的になったのです。

保険加入された新築住宅に住み瑕疵が発見されたにもかかわらず、業者が倒産していた場合なども、加入している保険法人が保険金を出してくれることになるのです。

本格的に、欠陥住宅から消費者を守る制度になったことは間違いないと思います。

本日、JIO(日本住宅保障機構)の研修会に参加してきました。

ちなみに、JIOは住宅瑕疵担保履行法の保険法人として国から認定された機関です。

  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:15Comments(2)新築

2008年09月04日

病院の対応

今日は、朝一番で現場、それから打合せ。

打合せが終わって、即現場。

昼はパンをかじりながら、次の約束場所へ向かった。

(車中で食べたハムフライうまかった)

約束の場所とは「鶴巻温泉病院」。

介護の住宅改修工事案について、PT(理学療法士)の先生と打合せするためでした。現在利用者様はこの病院に入院中なのです。

駐車場から歩いて病院内に向かう途中、受付で「リハビリテーション科」を尋ねた。とても感じの良い応対で教えていただいた。

教えて頂いたとおり、別棟に入っていくと入口で看護士さんとすれ違った。挨拶を交わし、リハビリテーション科の場所を再確認した。

すると、その看護士さん「では、ご案内いたしましょう」と言って私を目的地まで連れて行ってくれたのです。そこで、要件をその科の受付に伝えてくれたのです。それから先はその科の受付の方が、病室にいる担当のPTへ連絡を取ってくださいました。

まだ、続く。

直接病棟にご案内します。と言うことで今度は許可証を発行しますのでこちらにと別の窓口に案内され直ぐに許可証をくれました。

その許可証を身に付け、今度は許可証を発行してくださった方が病棟まで案内して下さいました。

駐車場から4名の職員と出会い皆明るい挨拶を交わし、本当に親切に案内してくださったのです。

もちろん、担当のPTも素晴らしい方で住宅改修の提案については細かく意見交換させていただき、実施する内容も確定することが出来ました。

打合せが終わり帰る時の爽やかな気持ち久しぶりに快感だった。

鶴巻温泉病院スタッフの対応には、本当に感動しました。

こう言う、素晴らしい対応の病院に入院していれば、利用者様もご家族様も安心できるのではないかと感じたのでした。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:01Comments(0)介護住宅

2008年09月04日

続けること

随分と記事投稿をさぼってしまいました。

子供のとき、「夏休みの友」と言う宿題に絵日記があった。

夏休みの終わり「3日間」しか書いていない絵日記を思い出した。

昔から日記は苦手。

思春期での「文通」や「交換日記」(ふるいね〜)

まったく続かなかった・・・


気持ち入れ替えて書こう!

どんなに忙しくとも、それは自分の甘えと言い訳。

新たな気持ちで復活です!!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:48Comments(2)その他、なんでもかんでも