プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2007年07月28日

気導術 初体験

休みも長期間取れずさすがに肉体も悲鳴があがってきたところで、
投函チラシに目がいった。

それは整体のチラシだ。

いつもは、バキバキ!っと背骨を矯正してもらう整体を体験しているので
そのつもりで予約を入れてみた。

何かが違うぞ。

院長が説明し始めた。

うちは痛い所をすぐ取って差し上げるところです。

気導術です!と言う。

よくわからないけど・・・・まあ、やってもらった。

院長に指で押されると、体がよじれるほど痛いところが多数。

そこに、手をかざさして「気」を入れるという。

すると、今度は押されても痛くない。

あれ!?なんだか不思議だな。

でもよく理解できない。

確かに、帰りには体が軽くなったような気もする。

気のせい?

1回ではよくわからない。

もう一度、予約してみることにした。

気導術・・・初体験でした。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:37Comments(0)その他、なんでもかんでも

2007年07月23日

見えない欠陥その5

このまま続けると、このお客様の建物全体が全て写真で出てしまいますのでまとめて文章にします。

続きはまだあります。

●過去に増改築した時に、組み込んだ構造が寸法ズレていたこと。
(軸組みで910ミリピッチを、900ミリで割り付けていた)
●梁の構造強度が出ていなかったこと。
●金物はかすがいのみで一切使用されていなかったこと。
●2階屋根は雨漏りして、野地板まで腐っていたこと。
●極めつけは東側隣地境界線を越えて旧建物が建っていたこと。
・・・・・etc・・・

細かいこと上げたらきりが無い程の住宅でした。

東側は、解体し敷地内に戻し、構造補強は仮柱を数本立て安全対策を講じてから、部位ごとに対応していきました。
もちろん、耐震金物を入れ構造的な欠陥について修繕いたしました。

今回の工事については、構造補強に費用も時間も労力もかかりましたので、仕上がってしまうと、全てが隠れ何か寂しさを感じてしまう。

お客様は、真前に仮住まいを借りられたので、毎日現場の状況を見ていられた。
工事が終了し大変喜んで頂いている。

予定されていた工事は終了したのですが、喜んで頂いているお客様から追加の工事依頼が入りましたので、新たに2期工事がスタートしていきます。

新潟で大きな地震がありました。
このお客様の家も従前のままであれば、ちょっとの地震で大変なことになったかもしれません。

今回新潟での地震で被災された皆様におかれては大変なご苦労がおありかと思いますが一日でも早く復興できますよう心よりお祈り致します。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 16:11Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2007年07月23日

見えない欠陥その4

続きますねー、1つの現場でこれだけいろいろな
箇所が見えてくるのも珍しいぐらいです。

さて次は、

今まで使用していたリビングと隣接する元和室の壁を解体していたら・・・

kiriyoke.jpg


kiriyoke2.jpg

キリヨケが当時の形で現れました。

キリヨケの出巾分元和室から収納としてスペースを取ってあったのです。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 16:03Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2007年07月23日

見えない欠陥その3

siro1.jpgその2で雨漏りしていたキッチンの床下状況です。

白蟻の被害にあい、土台と柱の下部は完全になくなっています。

siro2.jpg


白蟻被害にあった個所の全体写真。
解体する前はキッチンスペースで、白蟻の被害があった箇所は
システムキッチンの水洗位置あたりになります。

写真から判断すると、以前の間取りはここに引戸があったようです。
間口は1間(約1,8m)、この間に土台も無ければ、間柱もありません。

dodai1.jpg  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 15:48Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2007年07月17日

見えない欠陥その2

前回に引き続いて判明したのは「雨漏り」。
1階台所付近の天井を剥したことで雨漏りが判明した。

建物の老朽化という原因もあるが、板金及び下地はひどい腐食状態であり、
そこの場所から雨が直接進入していただけでなく、他所からの雨水進入も
考えられる状況であった。


破壊調査中


A.jpg


赤囲い部分が雨漏れ位置

424.jpg


躯体の腐食及び雨染みが良くわかります

b.jpg


c.jpg


更に、この家の欠陥は続くのです・・・  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:40Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2007年07月16日

見えない欠陥

2ヶ月程前から構造的欠陥が見え隠れする住宅の改修工事
を行っている。

現在では、構造の補強工事は全て終了し、引渡し間近である。

yoko1.jpg

見た目何も変わった様子の無い部屋です。

破壊調査開始

y2.jpg


y3.jpg


火打ちがはずれているのがわかりますか?

y4.jpg

y5.jpg

これは、着工初期のほんの一部です。

この後、信じられないような欠陥構造が次々に
明らかになるのです。


先ほども地震がありましたが、今回の改修をせず
そのままこの家に住んでいたら・・・・!!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:38Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2007年07月15日

モスキートトーン

いつだか忘れたが、テレビでモスキートトーンの話を
耳にした。

25歳以上の大人には聞こえない音だとか。

音を発信していたが・・・・確かに聞こえなかった。

やっぱり、今の年齢は本当なんだ。

いつまでも若いと思い込んでいたのに・・・・


ちなみに、日本でも導入してコンビニや駅に群がる若者を
モスキートトーンで退散させるようにしたらどうなの?

導入するには高額なのだろうか?  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 14:43Comments(0)その他、なんでもかんでも

2007年07月15日

モダンプレッピー

モダンプレッピー!?

新しいお好み焼きの名前か?

どっかの外人さんのお名前か?

今年の流行ファッションだとか。

着くずしてのファッションだそうだが、本当に流行って
いるのだろうか?

田舎町ではあまり気が付かない。
(平塚を田舎って言ってよかっただろうか?)

と言うより、流行じゃなくてもモダンプレッピー的な
ファッションセンスの人よくみかけるよね。

着くずしているというか、アンバランス。
でもこれがモダンプレッピーというのかもしれないな〜。

あまり流行に敏感でなく、私服も滅多に買わない私には
影響の無い話でした。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 14:33Comments(0)その他、なんでもかんでも

2007年07月15日

台風上陸準備よし!

平塚では7月5日〜8日まで恒例の七夕祭りが開催され、
期間中大雨に見舞われることなく無事終了した。

当然今年も行きましたよー!友人のお店の手伝い。
土曜日がピークに忙しかったけど、例年に比べ人の出が
少ないような気がした。

七夕が終わったとたん台風が・・・!
昨日には、事務所の周りにある資材や廃材・植木に看板、
もちろん各現場、上陸しても近隣に迷惑が掛からないように
養生致しました。
昨日は、パンツまでびっちょり。
合羽着てやってたんですけどね、あまり意味なかったようです。

今日は、これから台風にも負けず現地調査です。


台風それてくれないかな〜

今夜夜中から、隣の茅ヶ崎では「浜降祭」が始まります
42基の御神輿が一斉に海に向かってくりだします。
お祭りは天気次第で華やかさが変わるので、せめて台風は
それてほしいですね。

でも、直撃の場合どうするんだろ!?  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:07Comments(0)その他、なんでもかんでも

2007年07月13日

紹介客を断る決断

パラリンコップのゲンさんこと原田太郎さんから
七沢リハビリ病院に入院している患者様が退院に向け
住宅改修をするので相談に乗ってもらいたいと
紹介してくださった。

御自宅は相模原市だと伺っておりましたので
距離がある為少々悩みましたが、ゲンさんからの紹介!
ここは人肌脱ごうと、即、入院患者様にメールを送った。

返信メールが届いた。

メールには幾つかの質問と現地調査依頼の日時が
記されていた。そして、相見積りになるという
ことも。


私は、丁重に丁重にお詫びをし断りのメールを入れたのです。


紹介をして下さったゲンさんにも、やり取りのメールを添付し
お詫びのメールを送りました。更には電話で深く深く
お詫び申し上げました。

一般のリフォームや新築では、相見積りになることは
日常的で、そのことを理由にお断りすることは滅多に無い。

しかし、この介護の住宅改修だけは別。

本人と面談し、介護されるご家族と面談し、
ケアマネやPT、OT、ドクター等医療関係者様との
助言を元に、何度も何度も打合せを要する。
そして申請手続きまで。

改修工事を通し、ご本人の意思を尊重しながら
自立の援助が私の役目。
そして、日常生活をより安全に楽しく送れるように
なっていただきたいとの思いである。

だから、これだけは譲れない。
それだけ自信をもって対応している。

安い高いの比較ならお断り。

あなたじゃなければだめなんだ!
川崎じゃなければだめなんだ!と言う方を優先させたい。

生意気かもしれませんがやはり譲れません。

ゲンさんは電話でこう言ってくれました。

川崎さん、それでよかったんだよ。
俺に済まないなんて思わなくていいよ。
相手も損したと思うよ。

ゲンさんの言葉で救われました。

ありがとうございました。

断るにも勇気がいるものです。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:09Comments(2)介護住宅

2007年07月13日

高齢者向け住宅改造研修

2週に渡り、高齢者向け住宅改造施工業者の講習会に参加した。

この講習会は、(社)かながわ住まい・まちづくり協会が主催した
既に登録してある施工業者に向けた更新の講習会であった。
この協会の担当者は事業部 事業課 課長補佐の入原修一氏であった。


講師は、ふつうのくらし研究所 所長 吉川和徳氏
理学療法士でもあり、NPO法人 日本シーティング・コンサルタント協会の理事長でもあるお方だ。

私は2度目の更新でしたから、講習の内容も充実し自身にも
大いにプラスになると期待して参加した。

う〜ん・・・結果は・・・ズバリ!期待はずれ。

参加された業者様のほとんどが、介護保険の住宅改修の取り扱い
件数が少なく、意見交換や情報交換はあまりできなかった。


以上で講習会を終了いたします・・・・
と、まち協の担当者 入原氏が告げた.

私の中では、何かすっきりしないモヤモヤがあり
有料で講習を受け、しかも2週に渡り貴重な時間を割いて
参加したのに・・・このまま帰っても得るものは無い!
と、思っていた。

すると、入原氏からこの後ビールでも飲みながら・・・・
と言う話があったので、即、同席をお願いした。

ビールを飲みながらではあったが、この延長講習会の方が
得る話や又人のつながりという大きな財産を残すことが
出来た。

延長講習会の途中から県の社会福祉協議会の方も参加して
頂き、いろんな情報交換ができた。

私が現在思っている、介護保険住宅改修施工業者の低レベル
問題やケアマネと施工業者のトラブルあるいは地域行政への
働きかけ、どうしたら、高齢者に対する住宅改修のレベルアップ
が計れるのか、様々なお話をさせて頂いた。

終わりに、今後の活動において協力できることはお手伝いしてくださると、力強いお言葉を頂き、やっと有意義な講習で
あったと納得した自分がいた。

ふと気が付けば、もう終電間際。

ありゃ、結構飲んでしまったか!

こんな私にお付き合いくださった、
皆様ありがとうございました。

延長講習会、私は無駄にしませんから!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:27Comments(0)介護住宅

2007年07月11日

Google Earth

 こんにちは、藤井です。
最近社長が更新しないので
寂しく思っておられる方も
大勢いらっしゃるかと思いますが
本日も、わたくしのつまらんお話に
お付き合い下さいませ。

ここのとこ某TV番組で話題になっている
Google Earth
皆さんは、ご存知でしょうか?
このGoogle Earthというもの、簡単に言ってしまえば
航空写真なんですが、世界中のあらゆる有名なスポットを
入力してジャンプすると、意外と面白かったりするんですよね。
しかも上空からだけでなく、斜めからの画像も見られたりします。
ちなみに富士山でジャンプしてみますと
1245.jpg
こんな感じで出てきます。
※画像はクリックすると拡大出来ます。

江ノ島ですと
1244.jpg
こんな感じです。
この他にもアメリカのグランドキャニオンや
マンハッタンなんかにもジャンプ出来ますので
お暇な時にでもやってみると
結構面白いかもしれませんよ。
ちなみに当社にジャンプしてみますと
1242.jpg
このような画像が出てきます。
これに傾斜をつけますと
1243.jpg
このような感じです。

これで現場案内図が作れるかなぁと思ったんですが
FAXで送るとモノクロなので、分かりづらいんですよねぇ。
やっぱり手書きが一番でしょうかね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 16:09Comments(2)私流ビジネス成功の秘訣

2007年07月03日

もしも世界が100人の村ならば

こんにちは、藤井です。
いつもこのブログを読んで頂いている
皆々様に贈ります。

もし、現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで
全世界を人口100人の村に縮小するとしたらどうなるでしょう。

その村には・・・
57人のアジア人
21人のヨーロッパ人
14人の南北アメリカ人
8人のアフリカ人がいます。

52人が女性で
48人が男性です。

70人が有色人種で
30人が白人

70人がキリスト教徒以外の人達で
30人がキリスト教徒

89人が異性愛者で
11人が同性愛者

6人が全世界の富の59%を所有し
その6人ともがアメリカ国籍

80人は標準以下の居住環境に住み
70人は文字が読めません
50人は栄養失調で苦しみ
一人が瀕死の状態にあり、一人は今、生まれようとしています
一人(そう、たった一人)は大学の教育を受け
そして、一人だけがコンピューターを所有しています

もしこのように縮小された全体図から私達の世界を見るなら
相手をあるがままに受け容れる事
自分と違う人を理解する事 
そして、そういう事実を知る為の教育が
いかに必要かは火を見るより明らかです。

また、次のような視点からもじっくり考えてみましょう。

もしあなたが今朝目覚めた時
健康だなと感じる事が出来たなら・・・ 
あなたは今週生き残る事の出来ないであろう
100万人の人達より恵まれています。

もしあなたが戦いの危険や投獄される孤独や
獄門の苦悩、あるいは餓えの悲痛を一度も経験した事が
ないのなら・・・・・ 世界の5億人の人達より恵まれています。

もしあなたがしつこく苦しめられる事や
逮捕、拷問または死の恐怖を感じる事なしに
教会のミサに行く事が出来るなら・・・ 
世界の30億の人達より恵まれています。

もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり
頭の上には屋根があり、寝る場所があるなら・・・
あなたはこの世界の75%の人々より裕福です。

もし銀行に預金があり、お財布にもお金があり
家のどこかに小銭の入ったいれ物があるなら・・・ 
あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8%のうちの一人です。

もしあなたの両親が共に健在で
そして二人がまだ一緒なら・・・それはとても稀な事。

もしこのメッセージを読む事が出来るなら
あなたはこの瞬間、2倍の祝福を受けるでしょう。 
なぜなら、あなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて
その上、あなたは全く文字の読めない世界中の20億の人々より
ずっと恵まれているからです

昔の人がこう言いました。  
我が身から出づるものはいずれ我が身に戻り来ると。

お金に執着することなく 
喜んで働きましょう。
かつて一度も傷ついた事がないかの如く 
人を愛しましょう。
誰も見ていないかの如く 
自由に踊りましょう。
誰も聞いていないかの如く 
のびやかに歌いましょう。
あたかもここが地上の天国であるかのように 
生きていきましょう。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 16:54Comments(0)最近、刺激を受けた話

2007年07月02日

世界遺産なのに。。。

39388.jpg
こんにちは、藤井です。
建築業に携わっていると
世界中の建造物にも興味を持ったりします。
その中でも最近新聞を読んでいて気になったのが
スペインにある世界遺産にも認定されている
サグラダ・ファミリア大聖堂が
教会の下に建設中の地下鉄の影響で
崩落の危険性があると言うものでした。
ちなみにこの大聖堂、1882年に着工し
その翌年に当時無名だった建築家の
アントニオ・ガウディが引き継いでから
現在まで125年もの年月を経過しても
まだ建設中だったりします。

その世界遺産にも認定されている建造物の崩落の危機とあって
そりゃもう大騒ぎなんでしょうね。
でも、この件が発端となって
市への建築申請を行わずに
125年も工事が進められていた事が明るみに
出てしまっているそうです。
これ、今の建築業界だったら大騒ぎですよね。

世界遺産は保護しなきゃならないだろうし
交通の利便性も損なわせられないだろうし
ちょっと今後の展開に注目したいですね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:09Comments(0)リフォーム