プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2007年02月26日

交通事故

昨年10月にパート社員を採用した。
求人広告からの応募で、複数名から一人採用したのです。

しかし、先月退職することになってしまった。

その理由とは。

12月も半ば過ぎ、もうじきクリスマスが来ると言う間際、
パート社員から連絡が入った。

海外赴任中の夫が交通事故を起こしたので、直ぐに現地へ
向いたいので休みます。

彼女とは、年末年始の休業期間そして仕事始めの出社日時迄
きちっと打合せしておいたのですが、あまりにも急な出来事で
年明けも海外に出かけたまま。

年明け連絡が入り一度帰国することを告げてきたので、会って
話を聞くことにした。

出社してきた彼女は、かなりテンパッタ様子で気も動転している。聞けば事故を起こした夫は片足膝下切断という状況だと。

自分でもどうしてよいかわからない・・・
今春中学に入学する娘の手続きがあるし・・・
夫は事故を起こしてから6ヶ月は出国できない状態にあるし・・
今の仕事は続けたいし・・・
と言う。

私は、冷静に彼女を諭した。
こんな時だからこそご主人の側にいてあげるべきではないか。
娘さんも話せばきっと理解してくれるはず、必ず一緒に行って
くれるよ。

今まで肢体に不自由がなかったのに突然どこかが無くなれば、
幻覚を見るように、心が落ち込んでいく。現実を理解するまで
精神が不安定になる。だから、あなたや娘さんが側にいてあげる
事が良いことなのではないだろうか。

最終的には自分で判断してほしいが、私ならそうすると伝えた。

それから、数日たった日彼女から連絡がきた。
家族で主人の所に行くことにしました。

せっかくやりがいのある仕事を見つけたのに辞めるのが切ない
と言ってくれたのが、短期間で去っていく彼女からの思いやりの
言葉に聞こえたのでした。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:53Comments(2)その他、なんでもかんでも

2007年02月24日

トラックバックスパム?

数ヶ月ぶりに記事を投稿し、自分のブログを開けたら・・・・
ありゃま!?
トラックバックにえらい数???しかもみんな英語でさ∂§∀

うちの事務員様に聞いたら「トラックバックスパム」とか言うのじゃない?って・・・

どうしたらいいのでしょうか?
みーんな削除したほうがいいの?

だれか教えて!!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 15:06Comments(6)その他、なんでもかんでも

2007年02月24日

事業改革の時期

大変ご無沙汰してしまいました。
最近、友知人からブログをやめたのか?と言うメールを
沢山頂き何かと心配を掛けていたようです。

気にしてくれる人が居るだけでもありがたいことです。

さて、昨年末より今日にいたるまで、弊社にとって何かと
考えさせられる激動の日々を送ってまいりました。

仕事の上では多忙を極めてきたのですが問題は沢山ありました。
来月までは官公庁の仕事もあり多忙は続きます。

立ち上げから我武者羅に突っ走り、とにかくどんな仕事でも
要望に答え引渡し、今では日々お客様からのご依頼で仕事が
入ってくるような体制までになりました。

これは大きな成功かと思います。

しかし、失敗も多々出てきました。

依頼を受ける数に対して、弊社の対応できるキャパの限界。
あるいは、様々な特殊工作物の建築や修繕依頼による時間のロス
適確でなければならない原価管理や工程管理の基本的なミス。
こう言う事でミスを招くと経営バランスが崩れてくる。

今、弊社の行くべき道をしっかり見つめ直し、何を業とするか、何を専門とするのか等事業の改革が必要になってきた。

人員は取り合えず2名の増員が決まりました。

随分と間が空いた分、書き始めたら長くなりそうなので
今日はこの辺で・・・  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 14:30Comments(2)失敗したこと