プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2006年12月09日

空巣の被害

昨日新築していただいたOBのお客様より電話があった。
不在中空巣に入られガラスを割られているので対応してほしいとの事でした。

急遽、現場へ直行した!

1.jpg

2.jpg

御覧の通りのありさま。

和室の掃き出し窓、バリバリにガラスが割れている。

聞けば、3件並びで全宅被害にあったそうだ。

お客様の立地は周りが畑に公園、民家は3件並んであるだけ。

周りに何も無いって言ったら何も無い程閑静な場所。

割られたガラスはペアーガラスなので今日に今日手配は不可能。
寒い時期だし物騒なのでとりあえずベニヤを内側から貼り
応急処置し、後はガラスの段取りが出来るまで雨戸を閉めきりに
していただくように対応してきた。

3.jpg



年末になるとこう言う事件が多くなりますから、
是非気をつけてほしい。

昨年も別のOB客宅が同じ和室の掃き出しサッシから空巣に
入られると言う事件があった。

このお客様は、事件後防犯フィルム施工をさせていただいたのですが、皆さんにお勧めしても事件に会われないと防犯フィルムなんていいわよ!とお断りされることが多々有ります。

お客様によってはペアーガラスを防犯用のガラスと間違えて
いらっしゃる方もいます。

物騒な世の中です、自己防衛も必要ですね。

皆さんも是非気をつけて下さい。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:02Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年12月04日

相見積り

「相見積り」新築やリフォーム工事を行う際当然のように
2〜3社から見積りをもらいますね。
世間一般的には悪質な業者に騙されない為にその方法を推奨
しています。

当然弊社も、相見積りですが出していただけますか?と言う
お客様から声がかかる。

私は、見積りは出させていただくが、その後深い追客は一切
しない。営業マンとして良いか悪いかは別問題として。

作成する見積りは弊社ができる精一杯の基準でどのお客様も対応する。

先日の話、あるお客様から見積り依頼があり現地調査、
見積り提出を行った。
その時点では相見積りと知らされていなかったが、
当然そうなると察していた。

弊社が出した見積り金額は150万円にプラス消費税でした。

数日後、そのお客様より連絡が入り相見積りであったことを知らされる。更に、他社が最初に提出した見積りは弊社より高かったそうだが、弊社の金額を伝えたところ、税込み140万円で対応すると言ってきたことを告げられた。

お客様は、弊社のことが気に入っているので、勝建ホームさんもなんとか値引きしてもらえないか?という質問をしてきたのす。

値引きについては丁重にお断りいたしました。

その上で再度ご検討いただけたらありがたいのですがと伝え又数日を待った。

結果、弊社で契約させていただくことになったのです。  続きを読む
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:12Comments(4)私流ビジネス成功の秘訣

2006年12月02日

年内打ち止めです

あっという間に12月ですね。
今年は物凄いスピードで1年が過ぎてしまうような感覚です。
年頭に今年の目標は「スローに!」と掲げていたのに
まったく目標を達成できなかった。


12月は、新築の引渡しの追い込み。
また、リフォームは何とか今年中に綺麗にして正月を
迎えたいと仰るお客様の希望が増える。

しかし、弊社は年内打ち止めです。

現在の仕掛かり工事及び短期で終わる小規模工事の予約で
一杯です。

新規のお客様申し訳ございませんが、来年の工事で
お許しください。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 11:53Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣