プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2006年06月26日

黒蟻は害虫?

6年前に新築していただいたお客様から電話があった。

アリが出たので見に来てほしいと。

私は白蟻かと思い急いで現場確認に出かけた。

すると、アリというのは黒蟻で白蟻ではありませんでした。
お客様には、黒蟻と白蟻の違いを説明し、家の構造木材に
対する被害は無いことを伝えた。

念のため、床下調査を実施して進入経路の特定をすることに。

黒蟻でも出れば確かに不快だし不安もあるかと思いますが
白蟻のような害虫ではありませんのでご安心を。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:16Comments(5)リフォーム

2006年06月26日

安くて良い物?

『安くて良い物』はありませんか?
と、相談を受けることがある。

安くて良い物なんてありません。

過去ある有名メーカーの住宅設備品を使用して新築した
お客様がいる。

流通単価としては他社商品に比べかなり安く、その分
お客様にも安く提供できた。
ある意味安くて良い物に適合したかに思えた。

しかし、数年後お客様よりクレームが入った。
調査の結果その住宅設備品自体のメーカークレームであった。

この商品自体が原因で、干渉する部位を全てやり直すことに
なったのです。

残念ではあるが同じ商品を導入した全てのお客様から
同一クレームが来たのです。

結果、流通単価の高かった他社商品を使用していれば
こんなことにはならずに済んだのです。

最終的にはとても高い商品になってしまったのです。


ですから、『安くて良い物』なんてありません!

お客様、良い物を安くという考えに変えてみてください。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 14:23Comments(2)リフォーム

2006年06月22日

個人情報保護法で足止め

昨日、入院している友人のお見舞いに出かけた。

またとてつもなく大きな敷地に幾つもの建物がある
リハビリ病院だった。

どこの建物に入っていいのかもわからず一人さまよう。

たまたま大きな庭で車椅子を押しながら介助している人を
見かけ声をかけた。

すると、あっ!川崎さん。

先日、肢体不自由で障害を持つ息子さんの為のリフォーム
工事を請負ったばかりのお客様だった。

本当に偶然だったのですがこのお客様が快く案内してくれた。

窓口まで一緒に行っていただき助かりました。

さて、問題はここから。

こちらに入院している○○さんの部屋はどこですか?
と尋ねると、困った顔をしてこう返ってきた。

個人情報保護法で部屋は教えられません。
ご本人から部屋を聞いていませんか?

入院する前日に連絡をもらったから本人だって部屋なんて
わからなかったはずだ。

とにかくこのまま帰るわけにはいかないから、本人に取り次いで
聞いて来て下さいよ。

本人が会いたくないって言うならこのまま帰りますが?

解りました。しばらくここでお待ちください。

という事で、しばらく待たされたのでした。

すると、本人に確認してきましたので○階の○棟へ
行ってください。と促された。

いやはやなんとも。

個人情報保護法ねー!?

やっかいなことだね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:34Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年06月15日

NO ネクタイ

社会人になりすぐ営業の世界に飛び込んだ。
それから22年間、常にYシャツ、ネクタイを身につけ
仕事をしてきた。

夢は『NO ネクタイ』だった。
ネクタイを取りYシャツを脱ぎ捨てラフな格好で仕事に
就きたいと思っていた。
営業の世界から離れたら絶対実行すると決めていたのだ。

今の会社を立ち上げた時、結局営業から離れられないけど
「NO ネクタイ」を実行しようと決めたのです。

それから、丸4年が過ぎ現在に至るまでもちろん
「NO ネクタイ」である。

もう最高!俺の中の一番小さな夢だったが実行に移せた今
最高に気持ちがいい。

家のタンスにはYシャツが何十枚も、ネクタイも裕に100本は
超えている。もちろんスーツにスラックスの数も半端じゃない。

当時は、かなりの「お洒落な営業マン」であった。
Yシャツは毎日クリーニング屋へ、スラックスは座りシワが
出来てるような物は絶対に履かない。

ネクタイは少しのシミでも付けたら即破棄する。
頭髪は短髪だが、毎朝しっかり整髪して出かける。

こんな事は営業マンとして当り前だと思っている。

しかも、缶コーヒー飲んでYシャツやネクタイにこぼしたもんなら、もう大変。
この日にアポイントが入っていれば、即買いに行く。
アポイントが無ければ完全に仕事放棄。

そのぐらい、身だしなみには気を使ってきた。
ただ、決して高いものを身に付けていたわけではない。
どちらかというと安い物が多かった。
金額やブランドではなく、あくまでも清潔感が大事だと
思っていたのです。

いやー、そんな時代が懐かしいくらい今はラフです。
作業ズボンにポロシャツ。

こんな格好でも営業するし、結果も出しているんです。

但し、ちょっとした工夫はしてますね。

お客様との商談が入っている日は、名づけて外出用作業着。
現場オンリーの日は、現場用作業着。

営業する日の作業着は、小奇麗でズボンの折り目もついて、
ラフ過ぎず清楚な感じで着こなす。

そして現場の日は土の上に寝っころがってもいいくらいの物を
身に付け、汚れを気にすることなく現場で思いっきり働ける
格好にする。

この使い分けだけはしっかりやっていますね。

もちろん、TPOに合わせスーツ姿も。

普段はこの先ずーと、俺流のクールビズだな。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:21Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年06月13日

狭小トイレの建具改修

既存のトイレは階段下に位置し、扉の間口(横幅)は580ミリ。到底車椅子では使いづらい状況である。
henkeidoamae1.jpg

henkeidoamae2.jpg

廊下側に引戸を付けて欲しいとの希望がありましたが、
室内で使用する車椅子の幅と廊下幅を確認すると引き戸の
出っ張りが邪魔をし車椅子での移動に支障が出てくる。

そこで、こんな変形ドアを造って間口も広げてみました。

henkeidoago1.jpg

henkeidoago2.jpg

ちなみに手摺も、コーナーは斜めに取付、車椅子から立ち上がっても手が届く位置にしました。

tesuri.jpg

この他にも改修箇所が多々ありましたが、お客様の都合で
1日で全ての工事を終了させました。

この改修については、ご本人、御家族、PT(理学療法士)、
ケアマネージャー、福士用具のレンタル担当者と私で
細部に渡る打合せを行い実施されたものです。

介護リフォームという分野は建築知識だけではどうしても
問題が出てくる。

本人の身体的状況(現在と将来)や家族の介護状況
また医療やケアマネージャーとの情報交換があって
初めて適切な改修になるのではないだろうか。

当然携わる建築会社も必要最低限の福祉分野の知識を
備えていることが大切である。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:23Comments(0)介護住宅

2006年06月13日

TOEX 人工木材 樹の木?

TOEXの新商品 人工木材(木粉50%配合のリサイクル樹脂)の
ウッドデッキ『樹の木?』をすのこに使っちゃいました。

介護リフォームで、浴室が下のような状況でした。
kinokimae.jpg

お客様は片足切断で車椅子生活です。
入浴はなんとか自力で入りたいとの希望でしたので、
浴槽との段差を無くし、一旦腰をかけてから浴槽に入る
ようにするため『樹の木』のパーツを使いすのこ代わりにし
固定させました。
kinokigo.jpg

床板の表面はなめらかでひび割れささくれの心配もなく
裸で座っても安心。

骨組みはアルミ形材を使用しているので軽量で且つ強度も
保てる。

湿気や白蟻の食害も心配いらない。

ちょっとしたことなんだけれど、単純に木材ですのこを
造るより安心して使ってもらえるのではないでしょうか。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 17:58Comments(0)介護住宅

2006年06月12日

がんばれ!ジーコJAPAN

いよいよ、今晩ワールドカップ日本代表がオーストラリアと
対戦しますね。

今日はキックオフまでには業務を終了させ、テレビの前で
大声で応援します。

試合中大声出しても、隣近所皆テレビ見てるだろうから
OKだよね?

まずは日本の1勝を!!

がんばれ!ジーコJAPAN!

勝建ホームも日本代表を応援しております。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:41Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年06月09日

料金所突破で自首!?

弊社工事部長の話

業務多忙で現場から現場へ駆け巡る日々に事件が起こった

日頃ETCを利用しその便利さを実感していた工事部長

いつもの調子で料金所を一旦停止することなくスルー

有料道路を降りて現場へ着くとなにやらいつもと違う胸騒ぎ

なんか変だった有料道路・・・

思えば料金所のおじさんが手を振っていたようにも思う

ふと我に返る

あれ!?

ETCのゲートと思って通過したところは一般だったかも?

即、道路公団に電話を入れた

はい、確かについさっき料金所をお金も払わず突破した車が
ありました

ナンバー確認もできてます、それに会社の看板しょってますね

あの・・・犯人は私です

考え事してETCのゲートと間違えてスルーしました

ごめんなさい

ETCのカード番号を伝え料金を請求してもらうようお願いし
事は解決した

と、報告がありました。

やれやれ、『うっかり』は八兵衛だけにしてもらいたいものだ。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:22Comments(2)失敗したこと

2006年06月06日

ベランダ用にゃんこ柵

忙しいを言い訳にブログ更新のサボり癖が出てしまった川崎です。

こんなの造っちゃいました!
『ベランダ用にゃんこ柵』です。

お客様からのご依頼がペットリフォに入りました。

かわいいにゃんこ達をベランダで遊ばせたいのだが、
ここはマンションの4階。
腰壁の高さはにゃんこが余裕で飛び乗ってしまう。
固定式ではなく、脱着可能で考えて欲しい。
何か良い方法はないでしょうか?

nyansakumae.jpg

う〜ん・・・金網だとにゃんこは喜んで登ってしまうし・・・

そうだ!アルミでいこう。

まずは、躯体用のアングルを加工。
nyansakugo4.jpg

格子は30ミリの丸棒アルミを3センチ間隔でサイドアングルを
つけて組上げる。
nyansakugo1.jpg

nyansakugo2.jpg

nyansakugo3.jpg

引っ掛け用のステンレスブラケットを固定しこれで
脱着可能となりました。

はい、かわいいにゃんこちゃん達、安心して遊びなさい。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:34Comments(0)リフォーム