プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2006年05月22日

息子たちと飲む酒

先週末、山積みになっっている仕事もほかし
息子達と約束していた親子での酒の席を設けた。

二男が成人式を終え、初めて男同士二人の息子と酒を
酌み交わした。

いいよ、最高だよ。

今まで互いに語り合えなかった、親の気持ち、子供の気持ち
そして男としての生き方、いろんな話が出来た。

私自身10代の頃は回り道をしてきた、当然血は争えないもので
二人の息子たちも前に習えである。

だから、今彼らがどんなことで悩み、自分をどう変えていかなければならないのか、もがき苦しんでいることもよくわかった。

長男が最後に言ってくれた、こういうのいいな。
酒飲んで本音が語れるっていいな、また飲もうぜ。

仕事をほかしてまで設けた息子達との一晩、何事にも
替えがたい貴重な時間だった。

良かった。本当に良かった。

何度でも息子達と飲みたい。そう思った。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:01Comments(4)その他、なんでもかんでも

2006年05月08日

近隣着工挨拶パート2

今日は2物件の近隣着工挨拶に行った。

昼間は新築工事の挨拶、夜はリフォーム工事の挨拶でした。

新築工事の近隣挨拶は誠にスムースに事が進む。
今までも新築工事の近隣挨拶で話を聞いてもらえない
なんて経験はない。

しかし、リフォーム工事の近隣挨拶はかなりきつい。
今晩も、名刺を出したトタン物凄い嫌な顔をされ、一言も
しゃべれらせてもらえず、追い払うように玄関を閉められた。

完全に訪問販売等の得体の知れないリフォーム会社と
間違われている。

とにかく一言も話しを聞いてもらえないとどうにもならない。

リフォーム工事の近隣挨拶はよくあることなんだけどね。

また、前回同様手紙をポストに入れて理解してもらう
しかないけどね。

今後は、お客様と一緒に廻るようにしようと思う。
お客様と一緒なら大丈夫だよね、きっと。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:02Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2006年05月08日

地鎮祭

24826.jpg今日は、横須賀のT様邸新築工事の地鎮祭でした。
地鎮祭は前鳥神社へ依頼をしてあった。
遠方にもかかわらず快くお受けいただいておりました。

昨日の天気予報では、「曇り」のはず・・・

午前中雨がしとしと降っていた。

昨日の天気予報を信じテントの用意もしていなかった。

現場に着くと雨があがった。

地鎮祭が始まったが雨は上がったまま。

DSC03168.jpg

無事に全てが終了しお開きになったとたん雨は本降りになった。

前鳥の大神様のおかげです。

それにしても、今まで数多くの地鎮祭を行っておりますが
一度も雨に降られた事がありません。

という事で弊社で新築する場合の特典、
地鎮祭は「雨なし」をお約束します(笑)

現場は写真のとおり最高のロケーションなんです・・が
今日は曇りで海と空が綺麗に見えなかったですね。

今度は天気の良い日に写真アップします。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:38Comments(0)新築

2006年05月06日

亀田の日

昨日は見事な亀田の日でしたね。

亀田3兄弟の二男大毅が見事KOで勝利、そして長男興毅も
TKOで勝利。

BIGマウスの亀田家ですが『有限実行』は気持ちが良い。

随分前、亀田3兄弟がまだ幼少の頃、6帖間で親子熱心に
練習に励んでいる様子をテレビで見たことがあった。
巨人の星、ボクシング現代版と言ったところだろうか。

しかもアニメではなく現実のストーリーとして存在し、
今では世界チャンピオンに限りなく近づいている。

この家族を見て親子の絆や愛を感じることは多いし、
現代の親子に欠けているヒントをもらうことが出来る。

これは、「ボクシング」というスポーツを通じてでなければ
いけないことではない。

一歩間違えれば親の引いたレールに強制的に乗せられ
子が挫折し親子関係が崩れることもあるが、
亀田兄弟は練習は辛いけど「ボクシングは楽しい」と
言っている。
そして、オヤジに世界のベルトをプレゼントするんだと話す。

お父さんも3人とも世界チャンピオンにするんだ。
3人じゃなきゃだめなんだと言う。

この言葉がいい!この気持ちと行動力がいい!

私も見習いたかった。

がんばれ!亀田親子!

3兄弟、世界チャンピオンの伝説を築いてほしい。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:02Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年05月06日

身近な所で大事件

GWもまともに休みも取れず連休はありません。

5月4日、仕事が終わり帰宅。
すかさず玄関のチャイムが鳴る、また何かの営業だろうか。
インターホンに出ると、○○新聞社ですと言う。
新聞の勧誘ではなさそう。

すると、平塚市のアパートから5人の遺体が発見された事件で
逮捕された容疑者について尋ねたいと言ってきた。

実は、容疑者家族は以前うちの隣の隣に住んでいたのです。

まさか!?でしたね。

しかも遺体が発見されたアパートは、私が任されていた
前会社の支店を閉鎖する際に一定期間残務処理をするために
仮事務所として借りていたアパートでした。

こんなにも偶然が重なった身近なところでの大事件です。

昨日はたった一日のGWのはずが・・・
一昨日の晩から始まり、昨日一日中、新聞社、ラジオ局、
週刊誌の編集社などひっきりなしに聞き込みに来られた。

事件の内容や容疑者家族についてのコメントは避けるが、
どうしてこういう事件が起きてしまうのだろうか。
あまりにも身近なことで胸が痛んでくる。

昔と違い親子での殺人事件があまりにも多い気がする。

少子化で一人っ子が増加する時代、今こそもう一度親子の
ありかた、子育て、躾、教育全てを見直す必要があると思う。
全ての原因は今の親(大人)にあるような気がする。


今年は休日で家にいると・・・何故か休めないのである。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 11:21Comments(2)あのニュースに一言