プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2006年04月26日

季節はずれのシクラメン

24374.jpg

事務員Nです。

シクラメンといえば冬の花。
毎年12月頃から、あちらこちらの花屋さんで売られているのをよく目にします。

シクラメンの開花期は12月頃から3月頃まで、
置き場所は日当たりのよい室内だそうです。

弊社にもシクラメンがあります。

このシクラメン、開花期を完全に無視して、
ゴールデンウィークも間近というこの時期、元気に咲いているのです。
しかも一年中外に出したまま、手入れなどしていないのに・・・。

4月に入った頃から花芽が伸び始め、一輪咲き、もう一輪咲き・・・
今では画像の通り、きれいに咲いています。
季節はずれのこの時期に咲いたのは、今年が初めてではありません。
昨年も一昨年も、暖かく過ごしやすくなった時期に咲きました。

西日に照らされてしまう弊社事務所(事務所が西向きなのです)、
植物にとって良い環境とは言えません。
このような環境ですから、玄関入口の脇にある寄せ植えも長持ちしないのです。
そんな中、シクラメンは季節はずれに毎年咲くのです。

このシクラメン、かなりの根性の持ち主のようです。
弊社代表 川崎に似てしまったのでしょうか(笑)
いや、きっと似たのでしょう。

川崎がシクラメンを見て一言。
「このシクラメン、お前みたいにマヌケだなぁ(笑)」

・・・はい、マヌケな事務員Nです。
  そういう見方も出来ますね(苦笑)  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 15:55Comments(4)その他、なんでもかんでも

2006年04月25日

御教訓カレンダー

毎朝トイレの壁に張ってある『御教訓カレンダー』を読んで
出勤する。

御教訓カレンダーはおもしろいのだ。

私のお気に入り
2006年 4月13、14、15日の作品

小次郎あぶれたり
    −巌流島の合コン  宮城県仙台市の大方直哉さん作

7月9、10、11日の作品

エリも岬に行きたい!
             東京都中野区の船見幸夫さん作

等々、あげたらきりがないくらいお気に入りはあります。

ついつい自分も便器に座りながら作品を考えてしまう。

昨日、愚作ですがいくつか投稿しました。

採用されるかな?

2007年の御教訓カレンダーに掲載される作品募集は
5月15日までです。皆さんもふるって応募しましょう!

大賞に選ばれると賞金20万円もらえるよー!
                
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:30Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年04月22日

古代行列

本日は 前鳥神社 崇敬会大祭です。
川崎はただいまご奉仕に行っておりますので、代わりに事務員Nが
古代行列の報告を致します。

古代行列が始まる前に、お祓いと玉串の奉納がありました。
お祓いをして頂いている時の園児さんたち、
頭を下げてかしこまっているようでした。
玉串の奉納は、古代行列参加者を代表して
「猿田彦命」役の川崎が行いました。


gyouretu1.jpg
さあ、出発です。
前鳥神社には境内の西側と南側に二つの大きな鳥居があります。
西側の鳥居から出発して、神社周辺を歩き、南側の鳥居に戻ってきます。
先頭を歩くのは「猿田彦命」、川崎です。
慣れない衣装に面を付け、とても歩きにくそう・・。

gyouretu2.jpg
「猿田彦命」に続いて、お稚児の園児さんたち。
とても、かわいらしいんですよ。
元気いっぱいに歩いていきました。

gyouretu3.jpg
その後に「日本武尊」が続きます。
(画像中央 緑色の衣装に面を付けている方)

gyouretu4.jpg
神社南側の参道に戻ってきました。
古代行列 終了です。
この後、園児さんたちは本殿にむかって、前鳥の神様に
お行儀良くおじぎをして、園内に戻っていきました。

syuugou1.jpg
古代行列を終えての集合写真です。
最前列 左から5番面が「猿田彦命」、川崎です。

syuugou2.jpg
「面を外した写真を撮って・・・」
川崎のたっての希望通り、面を外した写真も撮りました。
面を付けていたら、誰だかわかりませんね(笑)


私は、前鳥神社のあるこの地に生まれ育ちました。
子供の頃から知っている神社ですが、古代行列を見たのは
実は今回が初めてなのです。

「写真、撮りに来てー!」と川崎に言われなければ、
事務所で普段通り仕事をしていたことでしょう。
川崎の一言で古代行列を見ることができ、貴重な経験が出来ました。


余談ですが、
「猿田彦命(川崎)」 見るからに“天狗”です。
子供たちから恐がられるかも・・・と思っていました。
しかし・・・
「天狗さん、何してるの?」と子供たちから声を掛けられ、
何故か人気者の「猿田彦命(川崎)」なのでした。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 14:32Comments(5)その他、なんでもかんでも

2006年04月21日

前鳥神社崇敬会大祭

明日は、年に一度開かれる
第31回 前鳥神社 崇敬会大祭が行われる。

役員である私は、朝一番からご奉仕に行きます。

この大祭で見ものなのが、古代行列です。

さきとり幼稚園の園児たちも、お稚児行列を楽しみにしています
かわいいんですよ。お稚児の園児たちが。

今年、私の役は「猿田彦命」です。

ちなみに前回は「日本武尊」でした。

詳しくはまた後日報告しまーす。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 23:08Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年04月21日

緊急出動

本日21時に帰社したら、お客様から電話があった。
和室の畳をフローリングに取替たいと希望されているお客様です。

なんと、トイレに行く廊下の床が落ちてしまったとのこと。
施工日までなんとか応急処置をしてほしいと依頼されたのです。

はい、わかりました。
今から出動します!

間に合わせの材料載せて、工事部長と二人で緊急出動。

老朽化した床は入隅からそっくり落ちてしまっている。
どうも根太からだめそう・・・
床の一部を切り状況判断。

案の定、根太は白蟻くんたちに食べられていました。

とりあえず、持っていった材料でなんとか人が安全に
歩けるよう応急処置をして今帰社しました。

トイレの入口だもんね、明日じゃかわいそう危ないし。

以上、緊急任務終了!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:52Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2006年04月20日

携帯電話が嫌いになる日

年明けから休みはほとんど取れず、公休日でも仕事が
入り続けていました。

疲れもピークにきていていたので、公休日の昨日休養をしようと
遅くまで寝ているつもりでいたところ、

朝から仕事の電話が携帯に入った。
それから、ひっきりなしに電話の嵐。
仕事の依頼ですから大変ありがたいことなのですが、
携帯の電源を入れておくとと365日、24時間
仕事しているようになる。

こころもからだも休めない・・・

追い討ちをかけるように、次は家の電話。
セールスである。

「マンション買いませんか?」

買わない!!

「先物取引ですが」

やらない!

「山田さん?あっ!間違えました」

ちゃんと確認してからかけてくれ!

なんでこんなに電話がかかってくるのだろうか・・・

休み妨害はまだ止まらない。

「ピンポーン、○○○○教ですが」

今度は招かざる客。

「ピンポーン、○○生命ですが」

保険は結構です。

もーやだ!うちにも居たくない。

携帯電話も電源を落とそうかと思ったが、留守電を付けて
いないので、サイレンとにして出かけた。

当然消音状態ですから電話が鳴っても気が付きません。
夜帰宅して携帯電話を見ると、あらまー、たーんと
着信がありました。
休日に携帯電話を持つのは嫌いだ!!

休みが休みでなくなるこの現状。
休日は携帯電話の電源を落としてしまった方がいいのかも。
皆さんはどうされてますか?  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:12Comments(2)その他、なんでもかんでも

2006年04月18日

ケアマネージャー

介護保険の住宅改修を取り扱う関係で
数箇所の介護支援センターとお取引をさせていただき、
20人ほどのケアマネージャーさんと知り合うことができた。

4月介護保険制度も見直され、新たな動きでサービスも
始まったわけですが、どうしても不自然と感じることがある。

それは認知症高齢者への対応やサービスです。

知り合うことが出来た20人ほどのケアマネージャーさんの
中で特に経験豊富で知識及び行動力に優れているひとりに
認知症高齢者をかかえた友人家族の相談に乗ってもらった。

特に症状がひどかったのが、暴力と言う問題。
認知症を患う父親に介護をする家族は奥さんと娘二人。

毎晩寝ずに家の中を徘徊、そして暴力。

そこで、デイサービスとショートステイのケア計画を立てて
頂いたのです。

ところが、受け入れ先が見つからない。
どこも暴力を振るう方はお断りですというのです。
軽度の認知症でない限り受けいれられませんとも。

おかしくないですか?

相談に乗ってもらったケアマネジャーはこの現実に
必死になって受け入れ先の説得に廻ってくれたのです。
その結果やっと3件の受け入れ先が決まったのです。

サービスが始まってから、たびたび問題が起き
その度に受入中止の話が持ち上がる。
それでも、何度も何度も足を運び親身になって動いてくれた
ケアマネージャーさんのおかげで現状のサービスが受けられ
ている。

この仕事振りは、本当に感動しました。
もはやケアマネージャーの業務外的な仕事までしてもらえた
感じです。

当然ご家族も感謝しているし、一番喜んでいるのは
もう、暴力も衰え車椅子の生活になってしまった本人かも
しれない。

私は、このケアマネージャーさんの仕事に対する姿勢に
感動を覚え、また友人家族に適切な方を紹介でき本当に
感謝で一杯です。

人に感動を与える素晴らしいケアマネージャーです。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:45Comments(0)最近、刺激を受けた話

2006年04月17日

坊主頭が好き

床屋に行く暇がない

髪の毛は伸び放題

昔から短髪を好み、髪の毛で耳がかぶるほど
伸ばしたことがない

20代の頃は1センチほどの髪をコテで巻いたパンチパーマ

今は切っただけの短髪、パーマもかけてない

本当は坊主頭が一番好き

うちの事務員は坊主はやめた方がいいと言う

見た目が悪いから?

ううん、社長の頭は絶壁だから。

頭のかっこうが悪いから似合わないって。

ちっきしょー!!(笑)  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:47Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年04月16日

求人広告の営業マン

弊社の地域は、毎週日曜日の朝刊にまとめて求人広告が入る。
求人広告を扱っている会社は5〜6社あるのですが、過去に
全社のお話を伺ったことがる。

その中の1社の企業姿勢に感銘を受け、その時依頼その会社に
依頼をしてきた。

当然今回もその会社に求人を依頼した。

担当として来た営業マンは初対面であった。

求人募集の結果はともあれ、この営業マンにはがっかりした。

掲載し終えた後、無のつぶてである。

届いた連絡は、郵便配達による無言の請求書のみ。

結果がどうだったのか?すら気にならないのであろうか?

私は、今回の掲載は失敗だったが1週空けてまた次に掲載を
お願いしようかと思っていたのですが・・・

今はためらっております。

この会社の姿勢が好きでお付き合いしてきたのに、こんな
ダメ営業マンをつくるということは・・・

会社の姿勢が変わってきたのだろうか?

もう一度よく調べてみる必要が出てきた。

同じ会社に連絡して違う担当者を呼ぼうか、他社に依頼するか
迷うところだ。

しかし・・・典型的なダメ営業マンだ。

自分の部下なら蹴り倒してるな。
あっ!ダメダメ、訴えられちゃうわ!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 10:19Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年04月16日

求人募集中

新聞折込の求人募集に掲載したが・・・結果はだめでした。
問い合わせの電話も指折るほどしかなかったんですけどね。

募集は正社員で現場管理者、パートでHP管理及び附帯業務で
掲載したのですが、電話での問い合わせは皆未経験者ばかり
でした。

弊社の事情もあり、人を育てる時間と資金が十分であれば
未経験者でも良いのですがどうしても即戦力を求めてしまう。

現場管理者は、実務経験又は資格を求めてしまうので
対象になる方が限定されてしまうのです。

前職の住宅会社で支店を任されている時、何度も募集掲載を
実施した。

面接に来られる方も数多く、採用不採用については十分
比較検討できたですが、今回はそうはいかない。

やはり、企業の知名度や規模あるいは時と言うタイミングに
よってその結果は異なるのでしょう。

今回は神様が「もう少し様子をみなさいと」と伝えたかったのでしょう。と勝手に都合よく捉えている次第です。

タイミングを見て継続的に募集してみます。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 09:58Comments(3)その他、なんでもかんでも

2006年04月10日

有力住宅メーカーの疑惑

書店に並ぶ4月22日号の週刊現代

何気なく見た表紙には

全国に1800棟!有力ハウスメーカー内部告発
「私がマニラで見た”疑惑の鉄骨工場”」

と言うタイトルが。

なんと、実名で内部告発の記事がトップに出ていた。

昨年発覚した耐震偽装問題。

マンション、ホテルに続いて今度は戸建住宅。

書かれていた記事の詳しい内容は避けるが、

どうか事実でないことを祈るしかない。

善良な消費者の為にも、そして建築業界のためにも。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:46Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2006年04月08日

保証協会

理想は無借金経営、これができたら言うことなしですが
弊社は銀行融資を受けています。
この融資は保証協会を利用させてもらっています。

さて、借入れを起こそうと思った時出向くのは当然
銀行や国金ですよね。

先日、弊社が融資を受けるにあたって利用させてもらっている
保証協会へ直接足を運んでみた。

追加融資の相談で行ったわけではないのです。

3、4ヶ月先の状況を見据えた場合、多数の工事物件を
抱える、工事金額も多額になることが予想できているからです。

新築の仕事はお客様の資金調達の内容により、弊社への
支払が着工から完成まで長いときで6、7ヶ月先送りに
なることがある。

これを数件かかえていくとかなりの資金が必要となる訳です。

そこで、その時期がきてからバタバタしたくないと思い
銀行に事前相談する前に保証協会へ出向いてみたのです。

確かに取引銀行から融資を受けているが、弊社を保証して
くれている保証協会がどういうところなのか、どういう方が
担当してくれているのか知っている方がいいのではと思う。

保証協会側だって、第三者的に保証している会社の代表者や
経営方針、今の状況等、会って話ができれば安心することも
あるのではないだろうかとも思う。

訪問させて頂いて、良い勉強になりました。

担当者は快く応対してくださいまして、弊社の資料を手元に
置き、過去の履歴や現在の融資状況に至るまで把握した上で
様々なアドバイスをして下さいました。

融資が必要になるかどうかはわからないが、
先に行ってバタバタしなくても済む、対処の方法も見えてきた。

今、行ってよかった。

勉強にもなったし、気持ちも楽になる。

何でも自ら動いてみるべきですね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:10Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2006年04月06日

ブログの引越し?

ドリームゲートのブログメンテナンスが終わり、
いつものように開いてみた。

あれ?あれあれ?
さかなやのおっさん(鮮魚の達人)のブログがない!

すかさず山根のおっさんに電話した

おい、何でブログやめたの?

「はあー?やめてないよ」

だっていつもの場所に・・・いなくなってたよ・・・

「あー、たぶん引越しやな、挑戦者の何とかってところに
移されたんだよ」

どれどれ、そんなページあったけ?
あれまあ一番上にあるじゃないの
「ドリームゲートグランプリ2006挑戦者の横顔」

随分かっこいいタイトルの方へ移ったね

でも突然引越ししたら、今まで訪問してた人まごまご
しないかね?
しばらくは、元のスペースに引越しのコメントでも入れておいたらよかったのにと思った。

自分とかかわった人たちが成長していく姿が見れると
なんか自分のことのように嬉しくなるね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:46Comments(2)その他、なんでもかんでも

2006年04月04日

さくらと共に

23381.jpg地元の川沿いにあるさくら並木

入園、入学そして進級の時期を迎えました

弊社も4月8日は進級式

今年5年生になります

思えばピカピカの1年生から丸4年フルマラソンの連続
そして今も走りつづける

経営者としてはまだ義務教育課程であり
未熟者かもしれない

まだまだ失敗することもあるが、常に勇気を持って前に進む
失敗は次の成功へ導く財産にすることを守り成長する

学ぶことは数多くあるが時流に流されず
明確なビジョンを持ち進むべき道を一歩一歩あゆみたい

毎年必ず祝福してくれるさくらの花と共に  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:25Comments(2)私流ビジネス成功の秘訣