プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2006年02月19日

手抜き工事を防ぐには

リフォームでの手抜き工事をされたお客様
構造修補の工事が終了した。

着手から予想もしていなかった構造部位の欠陥や手抜きが
あらわになり当初予測した補強工事より大幅に補強箇所が
広がった。

予定工期より延長はしたものの一通りの作業は無事終了となり
一安心した。


このような手抜き工事はどうしたら防げるのだろうか?
専門的な建築知識の少ないお客様の立場でどう防ぐ事ができるか
を考えてみた。

検査を第三者機関に委託する方法もあるが、まずは自分の家に
関心を持つことだ。

定期的に現場を自分の目で見ることが必要。
こう書くと、見ても素人だからわからない。と即、帰ってきそう
だが、見るポイントを理解したらよい。

例えば、今回のようにプラ束にビス打ちがされていなかった時、
職人さんに自然体で質問していけばいいのである。

ここに穴が空いているけど何か打つのですか?
このままなのですか?

この一言で随分変わる。

万一そのままにされるようであれば、その部位が隠れてしまう
前に写真やビデをを取り、第三者に確認すればよい。

このぐらいの事はいくら知識がなくても出来るように思える。

又、金物や部材を手で触ってみるのも良し。
以外に閉め忘れていることもある。

その時は必ず職人に声をかけるべきだ。

この行為の繰り返しに職人の意識も変わってくるはずだ。
ただ行き過ぎると感情がもつれてくるので多少注意したほうが
良い。

では、整理してみましょう。

1、現場には定期的に足を運び自分の目で何度も見る事。

2、工事進行によって見えなくなってしまう部位がある場合は
  (天井の中とか、壁の中、床下など)
  あらかじめ、見えなくなる前に立会いで説明して欲しいと
  要請する事。

3、現場で不安に思ったら、その時点で必ず質問する事。
  この時の説明に不安を感じたら、写真取りをし第三者に
  確認すること。

4、専門知識が必要な場合は、あらかじめ、第三者機関の検査を
  つけること。

とにかく不安を感じたら全てが完成されるまで黙っているというのは絶対にだめ。その時点で解決させましょう。

あえていうならば
5、不安に思うような業者には頼まないで!!


  



   
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 16:21Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2006年02月13日

小心者

21540.jpg健康管理に手軽に出来るボウリングを始めましょう!

今年2度目のパーフェクト(300点)ゲームを逃した

所属するセンターのトーナメント戦

3ゲーム目、1フレームからストライクが続く

1、2ゲームがあまり良くなくすぐにストライクは
切れるなと思いながら投球を続ける。

アメリカン方式のため、特に左レーンのオイルが読めず
結果オーライじゃ4つか5つで終わると思っていたが・・・

あれよあれよと9フレームまで続く

すかさず、マイク放送が入った!

それまで気持ちよく投げていたのに、このマイク放送が
なんとも緊張感をあおるのである

皆が注目する中、10投目・・ストライク!!

ひゅ−、ひゅー、パチパチ!

続いて11投目・・・ストライク!!

うぉー、いいぞ!いいぞ!

あと1投でパーフェクトだ、今日のヒーローは俺だ!

さぁ、アドレスに入った!

・・・??あれあれ、体が・・ガチンガチンで
手も足もスイングもバラバラ・・

エイ!ヤー!トー!

ガタン、ゴトン、ゴロゴロゴロー

ドヒャー、ゲラゲラ、場内大爆笑!

そう、お分かりですね!

そのとおり、ガーターです・・・(涙)

別に笑いを取りに言ったわけではない・・
でも場内大爆笑!

なんて小心者なんだ

たかが遊びなのにプレッシャーに負けた
自分に負けた

こういう体験をすると、いかにプロスポーツの選手が
凄いかがわかる。

最も日頃のトレーニングが違うと言ったらそれまでだけど
技術力に加え最後には精神力が必要なんだ。

現在もトリノで冬季オリンピックが開催されているが
代表選手が本番で力を出し切るのも同じことが言えよう。

また一からメンタル特訓だ。

次回こそチャンスをものにしてみせよう!

         by 小心者  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:18Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年02月09日

山本五十六の言葉

朝晩除けば日中は随分暖かくなりました。

防寒着に耳あてしながら立つ現場も

凍てつく寒さがやわらかく感じてきました。

でもまだまだ冬将軍が元気ですね。



さてさて、忙しい=商売繁盛 と、ならないとこが
経営の難しさ。

そんな時いつも壁に張った、山本五十六の言葉を噛み締める。



苦しい時もあるだろう

泣きたいこともあるだろう

これをじっとこらえてゆくのが男の修行である

                山本五十六


そう、この言葉でまた拳に力を入れられる。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:33Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2006年02月08日

熊手の買い方

下記は、当ブログでもお世話になっております吉田雅紀社長
から送られてくるGENKIな365日語録を転載させてもらい
ました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 ┃ ■ 吉田雅紀のGENKIな365日語録 ■ No.242
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ▼今日の一言
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
    交渉力
  ──────────────────────────────────
    交渉とは接点を見つける作業である。
そして、お互いに「勝った」と思わせるのが交渉力である。

By よしだまさき



この「交渉力」を読んでふと親友から聞いたことを思い出したのです。

『熊手の買い方』

毎年行く酉の市で、熊手を買う。

この時親友から「熊手の買い方」知っているか?
と聞かれた。

知らない。特別な買い方でもあるの?

親友は語る。

例えば、8000円の熊手を買うとしよう。

お客さん 「これいくら?」

店 「8000円だよ」

お客さん 「負けてよ」

店 「じゃ、7000円でいいよ」

お客さん 「ありがとう、10,000円札を出し釣りは祝儀
      だよ」

店 「ありがとうございました。ご祝儀頂きました!」

と、こうなる。

どちらも得したというやりとり。

な〜るほど。

語録「交渉力」に似たやり取りだと思う。ただひとつ違うのは
『情』が見え隠れする事。

私も勉強になりました。

ちなみに、昨今では上記のようなやりとりで熊手を購入している
姿はあまり見かけられなかった感じです。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 11:56Comments(0)最近、刺激を受けた話

2006年02月04日

正直者の時代

古くは「正直者はバカを見る」と言われてきた。

今までの世間や人生を振り返っても、頷ける事が多い。

私自身、世間に背を向けて反発だけが生甲斐みたいな時期
には同じことを思っていた。

先日も知人が、

「正直にさ真面目一本でコツコツやったてさ、金なんて
儲かんないよ。
やっぱさ、善悪ギリギリの所で勝負しなきゃ、
結局正直者がバカをみんだぜ。」

って、ぼやいていた。

私は「これからが正直者の時代なんだ」と一言。

何言ってんだ!馬鹿正直に商売してんから、いつも
ピーピーしてんじゃねーか?

ちょっと、カチン!!
「金儲けが全てじゃねーだろ!」

以後省略

近年を振り返ると、

三菱自動車のリコール隠し

振り込め詐欺

悪徳リフォーム業者

マンション、ホテル耐震偽造

ライブドア

東横インホテルの不正改造

防衛施設庁の談合

上げたらきりがないほど、様々な事件が出てくる

もういいだろう。

この辺で、正直者の時代が来たって。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:58Comments(2)私流ビジネス成功の秘訣

2006年02月03日

節分祭

節分ですね。

今日はこれから豆まきです。

学問の神で有名な平塚の『http://www.sakitori.jp/" target="_blank">前鳥神社』で執り行われる節分祭に
参列するのであります。

私はこの前鳥神社の崇敬会役員をしていることもあり
毎年の参列です。

豆まきは午前と午後の2回行われますが、毎年沢山の方が
お見えになられます。

私たちは境内から作られたやぐらに上がり豆をまくのですが、
拾われる方は凄まじい限りに奪い合いになる。

豆袋の中に入っている、当りくじが魅力なのでしょうか。

最近はもうやらなくなりましたが、新築時の上棟式を
思い出します。

上棟式の時投げる四方もちも強烈な奪い合いになりますからね。
なんといってももちの中にお札が入っているのですから。

今日の豆まきもけが人が出ないよう祈りたいところです。

では、弊社にも、皆さんにも。

福は〜うち!  

鬼は〜そと!

福は〜うち!

鬼は〜そと!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:09Comments(0)その他、なんでもかんでも

2006年02月03日

競合負けの後

先日競合負けの記事を書いた。

その後すぐにお客様から手紙が届いたのです。
考えさせられることはたくさんありました。

お客様から頂いた手紙
(*:お客様の個人情報及び競合会社の情報については
   開示しないよう掲載さてて頂きました)
tegami-1.jpg

そして、この手紙を頂いた後すぐ返事を書きお客様に
送りました。

私が送った手紙
(*:お客様の個人情報及び競合会社の情報については
   開示しないよう掲載さてて頂きました)
tegami-2.jpg

負けた結果を美化させるつもりはないが、このお客様に
今というタイミングで出会えたことに素直に感謝したい。

起業してから契約率90%以上の結果に自惚れていた
自分に、忘れかけていた営業の原点を思い出させてくれた。

そして、今後の課題も的確に見えてきた。

失敗の中にあったこれからの宝。

頂けたのはこのお客様からでした。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:48Comments(2)失敗したこと