プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2005年10月30日

新手の詐欺・電話営業の罠

夜も11時をまわった頃、電話が鳴った。

有名な宅配運送会社の社員を名乗り、荷物を届けたが不在のため不在票を玄関に差し込んだと言う。

ゆえに、配達日の確認だといい、併せて住所、氏名を確認しようとする。

もうこの時点で怪しい。

不在票など見当たらないし、わざわざ夜の11時も過ぎて電話してくることもおかしい。

しかも、住所、氏名の確認などありえない。

怪しいと察しその先の会話は成立しなかったが、どうも詐欺の予感がする。

ちなみに名乗られた運送会社に問い合わせてみたが全くでたらめな話であった。

いったい目的はなんだったのだろうか?
どういう展開で詐欺行為を働くのだろうか?

今後大きな被害が出なければいいのだが・・・

電話の営業にはくれぐれもご注意あれ!
自ら気安く自分の情報を与えては、何のための個人情報保護法かわからなくなりますから。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:28Comments(0)悪徳業者

2005年10月30日

アフターサービス



8年前に建築させて頂いたお客様のアフターサービスに伺った。

現在弊社では、従前の会社で神奈川県内に建築して頂いたお客様全てのアフターサービスを請負っている。
毎年2回の葉書を郵送し、当時規定にあった定期訪問も含めてだ。

話は戻るが、小屋裏収納の開口部小口CF剥がれで、見切り材から浮き上がっていた。

アフターサービスも終了し少し雑談してきましたが、やはり当時プラニングや仕様設備を決める際、もう少しこうすればよかった
この材料より他の方が良かった等々気が付くことが多い。

建材や設備品はどんどん新しくなるが、目に見えないところの改良はそれほど進化しない。
我々が成功と失敗の経験を持って選択し、お客様に提案、アドバイスをしていかなければならないと強く感じた。

アフターサービスのお礼として、奥様から本のプレゼントだ。
日常の出来事や、風景や光景、人間模様など題材に綴られた詩誌

そう、こちらの奥様は詩人の内藤喜美子さんです。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 09:43Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2005年10月28日

道路工事

この時期から年末に掛けては例年忙しい。

そして、決まってこの時期に道路工事があちこちで始まる。

車中イライラがつのる。

慌てて事故しないよう自分に言い聞かせるが・・・

やっぱりイライラする。

どうにかしてくれー!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:48Comments(0)その他、なんでもかんでも

2005年10月27日

ロッテの戦い方はベンチャー企業の模範

日本シリーズはロッテの優勝で幕を閉じた。

どちらのファンでという事ではなく、ロッテの戦い方は称賛に値する。

企業で言うなれば阪神は古参企業、ロッテはベンチャー企業のように見えた。そして阪神は明らかにファンや球団そして今までの長い歴史を意識し「優勝」と言う二文字に潰されたような気がする。

方やロッテは「優勝の意識」より、全員が日本シリーズを楽しんでいるかのように思えた。

歴史は古い球団だが31年ぶりに生まれ変わった。起業したてのベンチャー精神に似たものを感じたのは私だけだろうか?

ロッテが31年前に優勝したときは、金田監督率いるまさかり投法の村田兆治や名バッター有藤道世の時代であり、まさに根性や熱意、やる気、苦を苦と思うなかれといった精神論の最中であった。

企業も当時社員に対しそんな風潮があったように思える。

今年のロッテはとにかく素晴らしかった。
ベンチャー企業に必要とされるヒントが多分に隠されているように思えたのです。  続きを読む
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 11:16Comments(2)最近、刺激を受けた話

2005年10月25日

室内のカビ

17034.jpgマンションリフォームを請負、今朝から着工の段取りをしていったん事務所に戻る。

画像は今日から着手するマンションの一室である

RC造4階建てマンション、築年数は20年ちょっと過ぎている

北側に位置する部屋の壁一面にカビが繁殖する

当然この部屋で家族の一人が寝起きしていたわけで、誰が考えても体には悪い影響しか与えないと思うはずである

分譲マンションの共同建てのため、建物全体の調査をして対策を練ると言うわけにはいかな。あくまでも一室を所有するお客様からのリフォームの請負であるから

室内だけの調査で原因を仮定し出来る範囲でのカビ対策を講じる必要がある。しかし根本的な原因が追求できない限り本当の解決にはならないのである

それはお客様も承知であるが、マンションに住まう人々は諦めてしまっているのだろうか?
築年数が古いからしょうがないと思ってしまっているのだろうか?
まだまだ住みつづけるだろうし、健康のこと考えたら管理組合と相談して住人が解決に向かう協議をしていった方がいいと思うのだが・・・  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 10:32Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2005年10月24日

ぎっくり腰の影響

海老のように腰を曲げられない川崎ですけど何か問題でも!(byおぎやはぎ)

あるある!問題は山のように・・・
・仕事がはかどらない
・動作がにぶい
・物を持つたび、か弱い女性のようにいちいち膝を曲げて持つ
・デスク周囲がぐちゃぐちゃ(片付けられない)
・事務所スペース拡大工事が進まない
・コルセットがキツクテお腹がいたーい
・トイレ使用時コルセットが邪魔でパンツが脱げない

などなど・・・もうたくさんの問題が。

やはり業種柄現場での作業が出来ないのが一番困りますね。
忙しい時、「猫の手も借りたい」とよく言いますが実際は猫の手なんてクソの役にもたたない!(そいうことじゃないか(笑))
今はその猫の手以下かも(涙)

しかし、だいぶ重症だったようで丸二週間経ってまだ完治しない。

まあ無理せずエンジン8分目ぐらいでがんばりますよ。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 15:31Comments(2)失敗したこと

2005年10月16日

ぎっくり腰・・その後

激痛が走って一週間過ぎた

ぎっくり腰がこんなに痛かったなんて・・・

まだコルセットを巻いた状態

痛みは残る

歩行は可能になったが荷が持てない

体の不調はイライラが募るし意欲の減退につながる

どんなに多忙でも休みを取ることが重要かとつくづく思う

休みも取らず無理した結果が、そう一週間も棒に振ることに

ならば無理にでも一日の休暇を取って体調の維持管理をする方が
よっぽどいい

この一週間、自立を目指す高齢者の気持ちが良くわかった

自分でしたくても出来ないことがどんなに辛いか

靴下を履く、パンツやズボンをはく

歯を磨く、シャワーをあびる

座る、寝がえりをうつ、立ち上がる

もう上げたらきりがない日常生活の障害


ぎっくり腰は重労働者より、デスクワーク作業者のほうが発生しやすいらしい、どうぞ皆様も気をつけて下さい。

・・・私、デスクワーク・・?あまりしないのに・・年!?  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 10:23Comments(3)その他、なんでもかんでも

2005年10月08日

ぎっくり腰

数時間前・・・

荷を持とうとしてかがんだ

ビリビリっと電気が走る

しばらく動けない

ぎっくり腰だ

疲労もピークに来ていた

なんとかこの連休を乗り切りたいと思っていた矢先のことだ

明日は朝からハード、午後には伊東市へ現地調査に行く予定

車の移動も距離がある

くそっ!この根性無しの肉体よ

身動き取れないほど痛みはあるがやりきる!

痛みに負けてたまるか!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 17:50Comments(2)失敗したこと

2005年10月08日

電話営業

昨日体調がすぐれずやや早めに帰宅した。

部屋に入ると・・・・電話が鳴った。

『取らなきゃ良かった・・』と思うほど腹が立った。

不動産やらしき営業、口調がなんとも『クソ生意気』である。

電話帳に掲載されてない我家の番号。

『そんなのなー今は名簿屋行ったら安く買えるんじゃ!文句があるなら名簿屋に言え!』とこう来た。

こんな調子だから後の会話はオミットするが、とにかく喧嘩ごしだった。

まるでテレビで見る、架空請求の取り立てのワンシーンだね。

顔が見えない相手、会社の場所すら教えず威圧をかけ豪語する。

これじゃ一般の方は驚いて相手の言うなりになるかもしれないと思ったね。


むかつく!ほんとむかつく!

お前なんの目的で電話してきたんだ!!

熱が上がった・・・

家庭の電話って・・必要あるのかな?
携帯があるし、ほとんど使わない。
料金も基本料だけ払ってるだけだし・・・

よ〜く考えよ〜♪♪   
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:05Comments(0)悪徳業者

2005年10月06日

体育会系の朝礼

昨日のニュースで悪徳商法で逮捕者が出たサム・ニングループの靖国神社での儀式的映像が流された。

「私は人を人と思いません!必ず目標達成させます!」

「必ずやり遂げます! できなければこの命いりません!」

と、かなり尋常じゃないセリフを境内で叫んでいた。

幹部全員が黒服、まるで何か怪しげな団体に見えるほど。

訪問販売の悪徳業者に共通する体育会系の朝礼と一緒である。

大声を出させ、目標達成の誓いをさせる。
そこにはある種、宗教的な洗脳に近いものがある。

朝礼で、大太鼓や軍艦マーチが鳴り響き、灰皿などの物が飛んでくることはあたり前。

こんな光景を見て驚きそのまま退社する者も少なくない。

この風習は今でも続いているであろう。

転職して、朝の朝礼が体育会系ののりであったら要注意です。
まあ、悪徳業者ではないにしろ訪問販売の会社の多くは朝礼から大声出して、最後に勝どき上げてエイエイオー!!ってやってますね。

不信に思ったら、まず相談!

即決はしない!

どんな書類であってもやたらに記名押印はしない!

是非気をつけて!!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:10Comments(0)悪徳業者

2005年10月06日

からすみ

16308.jpg親友が作るからすみが抜群にうまい!

しかし!去年も今年もボラが取れませーん。
今年もだめかな〜。あと一週間ほどで上がって来ないと今年もだめですね。

我家の冷蔵庫には3年もののからすみが入っております。
これが年々うまくなるんですよ。
うすーく切って、酒のつまみにちびちびと食う、最高ですよ。

親友が作るこのからすみ、あっと言う間に完売してしまう。
本職の寿司屋までがほしがるほど。

この親友は職人気質のラーメン屋、からすみを作る棚はもちろん
今の店舗まで自分で造ってしまったほど。

30年前に数千円のかにラーメンやさんまラーメン、それにハマグリラーメン等々流行させただけのことはある。

今は『つぼ漬けラーメン』がうまい!!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:48Comments(4)その他、なんでもかんでも

2005年10月04日

幼稚園突貫改修工事

16237.jpg画像はある幼稚園の廊下と教室の境です。

なにか変だと思いませんか?

廊下と教室の間にあるサッシに向かってV字に両側から勾配がついているのです。

園児が走って滑って・・・そう怪我してくださいみたいな状況ですね。園児だけでなく大人もこけますね。

これをフラットに改修する工事の依頼を受けました。工期は8日の午後から10日まで、2日半で全ての工事を終了させなければいけないのです。

画像の状況である部屋が1階、2階で4部屋、V字の入口は全部で5箇所あります。

サッシを全部切断して、廊下と教室の床一部を解体していきます。最終的には床をフラットにして、建具も木製に取り替えてしまいます。

11日には安全な教室と廊下にして園児や先生方にも喜んでいただけるでしょう。

しかし・・・何故あのような工事を・・・・

少し前に耐震工事をされたようで、その影響で画像のような仕上がりで引き渡されたのだとか・・・

いきさつや詳細はわかりませんが、耐震という安全性を考えた工事が、室内の危険を作ってしまう結果となったことは事実です。

短期勝負ですが、かわいい園児のためにもがんばりまっせー!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:54Comments(0)欠陥住宅(手抜き工事)

2005年10月04日

障害者住宅設備助成金

浴室改修工事の依頼を受け、これから工程の打ち合わせに入るお客様がいます。

弊社が位置する行政には、『重度障害者住宅設備改良事業助成金』の交付制度があり、先日お客様に代わり申請について窓口へ相談に行ってきました。

どうしても納得できないことがあったのです。
それは、適用される工事項目についてなのですが、窓口では介護保険の住宅改修工事の適用項目に順ずるというのです。

おかしいと思いませんか?

介護保険の住宅改修工事

1、手摺の取付
2、段差の解消
3、滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更
4、引き戸等への扉の取替
5、洋式便器等への便器の取替
6、その他1〜5の付帯工事

となっています。

どう考えても高齢者のリフォームと障害者のリフォームは同じではないのです。

今回は浴室の改修工事ですから、段差の解消、引き戸への取替、手摺の取付、床材の変更と順ずることができますが、これが障害者用のキッチンや洗面化粧台であったら適用されないことになってしまいます。

障害をかかえた方の多くは車椅子での生活が主になります。もう少し現実的な助成金の交付制度にしてほしいものです。

    有限会社 勝建ホーム  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:17Comments(0)介護住宅

2005年10月03日

宮里 藍の目力

宮里 藍さん20歳が日本女子オープンで最年少 V を飾った。

若干20歳ではあるが彼女の目に力を感じる。

力強さと負けん気が滲み出てくるようだ。

その反面女性らしい優しさも窺える。

2万人以上のギャラリーを従え最終ホールに向かう宮里選手は勇敢であり、そのプレッシャーの中自分のプレーができる。なんとも魅力的なプレーヤーである。

宮里選手は、7月の全英オープンでアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)と同組ラウンドし、その時アニカからどんな状況でも心を波立てず、静かな気持ちでプレーするすごさを学んだと言う。

それにしても、即実践で結果を出すと言うのはさすがプロである。

余談ですが・・・

ボウリングで1フレームから10フレームまでストライクが出ると300点のパーフェクトゲームとなる。

1フレから9フレまでストライクが続くとたいていアナウンスが入る。パーフェクトゲーム目前の告知とギャラリー集めです。

幾度となくそこまでは経験したが、最後の1投になると足は震え体に力が入り冷静に投球できないのである。

まったく情けない・・・宮里選手に比べたらノミの心臓ですね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 11:42Comments(2)その他、なんでもかんでも

2005年10月01日

ペットリフォームのHP新設計画

今日夕方からワークデザインの嶋崎社長に来社して頂いた。

目的は弊社ペットリフォーム(新築)事業のホームページを新設しようと思いその相談でした。

嶋崎さんからはいい案も頂き近いうち公開できるかと思います。

嶋崎さんが来ると、依頼目的外に気安く雑談をしてしまう。
(彼女の性格・・用がなきゃとっとと帰るぞ!って思ってるかも?)

島崎さんには感謝してるんです。現在の弊社HPも彼女が製作してくれました。それまではマスターベーション的HPでしたので1日のアクセス数もそれはそれは悲惨でした。

しかし徐々に変化してきています、満足まではいきませんが今までに比べたら効果は上がっています。

また、彼女から頂いたアドバイスや付加価値などを分析してみると今後の課題や成功点など明らかになってきているのです。
これはありがたい。これから何をするべきかが明らかになるわけですから。

これぞ、何気なく作業していくプロの技なのでしょう。

もう一つ彼女は弊社社員の志を変えてくれた。
現在のHP製作にあたり全てをやってくれたわけではない。最初はいいのかな?なんて思っていたんですが・・・

要するに嶋崎社長は私がここまでやる、後は自分でやってみなさい。解らないことは教えてあげますから。と社員にやらせたのです。

結論、感謝です。社員は少しづつできるようになり、今では更新程度はなんなくやりとげます。モチベーションも上がってるはずです。今回の依頼も同様ですね。

嶋崎社長、本当にありがとう御座います。世話のかかる弊社ですが今後も宜しくお願い致します。

  有限会社 勝建ホーム  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:21Comments(1)リフォーム

2005年10月01日

再会と刺激

先月29日に東京で鮮魚の達人山根さんと再会した。
9月にお互い誕生日を迎え祝杯も兼ねてのことでした。

当日はドリームゲートチーフプロデューサーの吉田雅紀社長ともお会いできた。

たまたま吉田社長が主催するGENKIKAIの勉強会があり山根さんから誘われたのです。

「吉田のおっさんにいっぺん会ってみ!」ってさかなやさんが言うもんですから・・・(笑)

いい刺激になりました。起業家の皆さん勉強熱心ですねー。
吉田社長とは、ほんの少ししかお話できませんでしたが、機会があったらいろんな話してみたいですね。

驚いたは今日1通のメールが届いていました、それは勉強会に参加されていた、株式会社 ターニングアンドポイントのインターン リーダーで慶応義塾大学の越智基匡さんからでした。

勉強会後に近くの居酒屋へ移り名刺交換をした。

彼のメールを読むと非常に好感が持てる内容であり素晴らしと感じたのです。直感ですが彼は伸びます、但し精神面の強さが伴なうことが条件です。

株式会社 ターニングアンドポイントの加瀬社長の人柄が素晴らしく又教育が行き届いているのではないでしょうか。

参加者の皆さんの元気や熱心さに刺激を受けた、建築屋のおっさんは今日も元気に働きました。
きっとさかなやのおっさんも元気に働いたと思います(笑)

当日の講師 
株式会社 オフ・ビート 北田 勝久社長
人材についてためになる講義ありがとうございました。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:36Comments(0)最近、刺激を受けた話