プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年09月01日

消費税の経過措置

新築住宅における消費税増税に対する経過措置

平成25年9月末までに工事請負契約をした住宅においては、

引渡しが平成26年4月以降であっても現行消費税率5%が適用されます。

残す期間はあと1ヶ月となりました。

今年度内(平成25年10月以降)の契約であっても、引渡しが平成26年4月以降であれば

消費税8%(予定)になってしまいます。

平成25年3月31日までに引渡しができる工事請負であれば、当然5%適用となります。

新築住宅だけではなく、大規模な増改築工事で工期がかかるもの。上記同様に引き渡しが

平成26年4月以降になるものにおいては同様の扱いとなります。


消費税が本当に8%になるのか、そうでないのか。

国税庁のホームページでは既に、消費税率UPの記事、また、工事請負の経過措置のことまで

記載されております。しかし、現実はいまだに詳細の発表はされておりません。

私ども業者も、消費者も国のドタバタ劇に振り回されてしまいかねない。

いずれにしても、高額な単位となる不動産。少しのタイミングで何十万、何百万と損をするこも

考えられますので対応は早めに。
  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 15:39Comments(0)新築

2013年08月03日

長期優良住宅 オール電化・高齢者対応仕様

平塚市 K様邸新築工事 完成


主たる仕様
・木造軸組み工法

・長期優良住宅認定

・地域ブランド化事業 
 地域型住宅の名称 「つなぐ」家サポートシステム
 グループの名称   ストック循環型住宅研究会

・オール電化住宅   太陽光発電システム エコキュート 電気式床暖房

・高齢者対応住宅   メーターモジュール 1階ゾーンの基本建具 引き戸 バリアフリー 各所手摺の取り付け
               トイレゾーン 車椅子対応 洗面化粧台 車椅子対応(昇降式) 高齢者寝室より導線の配慮 他

・フラット35利用    優遇金利適用

補助金
・地域ブランド化事業適合により  1,200,000円
・太陽光発電               136,500円




  
玄関引き戸、サッシはLIXIL製品


  
キッチンは目の覚めるような赤。ショールームに行かれ奥様が決断。
クリナップ「ラクエラ」
キッチン作業スペース、リビング、そして奥の洋間には全て床暖房完備です。


  
洗面脱衣所天井には、昇降式の物干し「ほしひめさま」を取付。
洗面化粧台もTOTOの「座・ドレッサー」を選択。
ユニットバスは3枚引き戸、暖房乾燥機仕様のTOTO サザナを選択。


  
トイレは跳ね上げ式手摺と固定手摺。右上の収納棚はキッチン横の食品庫。

見所はまだまだたくさんあります。

親の介護をしやすく、そして家族団らんができる。安心して長く住み続けられる我が家が完成しました。

K様、ご家族様 おめでとうございます。これからも長いお付き合いを宜しくお願い致します。  

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 11:54Comments(0)新築

2010年09月07日

ギャラリーさざれ石&カフェあおばと その後

4月にオープンした、神奈川県中郡大磯町の『ギャラリーさざれ石&カフェあおばと』

オープンして4ヶ月、さて今は。

個展は好評で来年まで予約が入っているそうだ。

また、オーナー様が営むカフェもお馴染みさんが増え、いつ伺っても笑いが絶えない明るい雰囲気だ。

定年退職後、夢を実現させる。

すごいね。

その夢の実現に一役担えたことは大変喜ばしい。

先月、住宅ジャーナリストの岡田憲治さんに取材していただいた。

取材して頂いた記事は「かながわリフォームコックさん」というサイトに掲載されている。

岡田憲治さんは、「かながわリフォームコックさん」で住宅コラムを執筆している。また、「野次馬住宅ネット」でも住宅コラムを執筆しています。

オーナー様のほのぼのとしたお人柄。そして何より明るい。

こんなお店に足が向く。

大磯町と言う歴史と文化が語れる町に、憩いの場所がまたひとつ増えたようだ。

1年間かけて建築計画をたて、共に「夢を現実」に向け二人三脚で過ごした日々は、これからもこのお店が語り続けてくれる。  

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:35Comments(0)新築

2010年03月09日

店舗併用住宅完成見学会開催

昨年より建築中であった「店舗併用住宅」が完成し、お店のOPENにあたり内装設備も整ったところで、建物の完成見学会を開催することとなりました。

店舗併用住宅完成見学会

【店舗名 】
『ギャラリーさざれ石&喫茶あおばと』

【完成見学会日時 】
平成22年3月13日(土) 14日(日)
10:00~17:00

見学会詳細はこちらから 

今回の見学会は、お客様が完成を大変喜んでいただき是非OPEN前に見学会をと、お薦めしてくださいましたので、ご好意で開催させていただく事になりました。

当日は、建物の見学以外にも「オーダーメイド家具」の展示即売会を開催します。
オンリーワンの家具が並びますので楽しみがいっぱいです。

【お店のOPEN】
平成22年4月1日

ギャラリーさざれ石のオープンを記念して、青磁作家「鈴木三成先生」の個展を開催します。
感性豊かな造形で格調高い青磁作品を発表しておられる鈴木三成先生は、大英博物館にもその作品が収蔵され、日本を代表する陶芸作家であります。
代表的な作品の数々を是非ご高覧賜りますようご案内申しあげます。

個展期間
平成22年4月1日(木)~4月18日(日)
11:00~18:00(最終日15:00まで)
初日以外の水・木は休廊

        

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:49Comments(0)新築

2009年06月01日

店舗併用住宅 上棟

神奈川県 大磯町 店舗併用住宅 着工中

店舗部分は、貸しギャラリーとお施主様が経営する喫茶


日々の天候が不順で心配をしていましたが、無事に上棟を迎えられホッとしております。

続きはこちらから
  

Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:17Comments(0)新築

2009年03月04日

オール電化 二世帯新築住宅 完成見学会 開催

平塚市及び近郊の方必見!!

3月7日(土) 8日(日)の二日間のみ開催

オール電化 完全分離の二世帯新築住宅 完成見学会を開催致します。

家づくりのことがたくさん勉強になる二日間です。

興味のある方は是非ご来場下さい。

オール電化二世帯住宅
チラシをクリックして大きな画像でご覧下さい。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 09:21Comments(2)新築

2008年10月07日

介護高齢者同居二世帯住宅


神奈川県伊勢原市 I 様邸



介護高齢者同居の二世帯住宅が完成した。

同じ家は二つとない、まさしく 我が家 の完成である。

完成の記事はこちら


  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 17:26Comments(0)新築

2008年09月05日

特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律


長いタイトル名ですが、平成21年10月1日から施行される、「住宅瑕疵担保履行法」のことである。

新築住宅を扱う業者が対象になり、平成21年10月1日以降、引渡しされる新築住宅には、資力確保措置が義務付けられるのです。

この法律の流れを概略説明すると・・・

元々、民法では瑕疵担保責任は5年と定められていました。平成12年に品質確保法が出来、5年の瑕疵担保責任が10年に変わりこれを義務としたのです。

品確法で定められた主な点は3つ。

1、瑕疵担保責任は10年
2、性能表示制度(任意の制度です)
3、特定住宅紛争処理機関の創設

この、親とも言うべき品確法施行の後、今回「住宅瑕疵担保履行法」が子供的な立場で創設されたのです。

では、今回の「住宅瑕疵担保履行法」について主な点を説明しましょう。

新築住宅を引き渡す場合は、保証金を供託するか保険へ加入するか、どちらかを選択しなければならなくなったこと。供託金と言っても、細かな条件により変わりますが、最低でも1棟あたり2000万円が必要となります。弊社もそうですが1棟ごとに2000万円の供託をするほどの資力はございません。

と言うことは、ほとんどの会社が保険加入の選択となるはずです。

当然この保険料は、業者が負担すべきもので見積書に住宅瑕疵担保履行法の保険料分など記載して消費者から保険料を徴収するようなことはしてはならないのです。

この法律を遵守しないと、業者は新築住宅の契約や引渡しは出来なくなります

では、なぜこのような法が施行されたのでしょうか。

端的に言えば、姉歯氏が行った耐震偽装事件が大きな引きがねとなったこと。当時の事件を振り返ってみると、最終的に善意の第三者(知らずに耐震偽装されたマンションを購入した消費者)が、一番大きな被害を被った訳です。それは、品確法で定められた瑕疵担保責任の10年と言うものに該当しているのにもかかわらず、供給業者は瑕疵を修補する資力が無く、消費者は泣き寝入りの状態になってしまいました。

そのため今回の特徴として、10年の瑕疵担保を履行するための「資力の確保」が目的になったのです。

保険加入された新築住宅に住み瑕疵が発見されたにもかかわらず、業者が倒産していた場合なども、加入している保険法人が保険金を出してくれることになるのです。

本格的に、欠陥住宅から消費者を守る制度になったことは間違いないと思います。

本日、JIO(日本住宅保障機構)の研修会に参加してきました。

ちなみに、JIOは住宅瑕疵担保履行法の保険法人として国から認定された機関です。

  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:15Comments(2)新築

2007年11月05日

第18回TH大賞入賞

サッシメーカーのトステム株式会社が主催する第18回TH大賞に入賞したとトステムの販売店様から報告を受けました。

作品名:T様邸 (新築住宅)
受賞名:地域優秀賞

年明けになると思いますが、賞金、盾、賞状が送られてくるとのことでした。

毎年開催されている住宅コンテストなのですが、今年初めて応募させていただきました。

有名な建築家の方が審査員となられ、数多くの応募作品の中から入賞させていただいたことは大変嬉しく、また、弊社の自信にも繋がりました。

大賞にはなりませんでしたが、地域優秀賞をいただけたこと光栄に思っております。

これからも、お客様に喜んでいただける住まいづくりに邁進していきます。

ありがとうございました。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:42Comments(3)新築

2007年11月03日

気持ちが引き締まる 地鎮祭

43999.jpgさわやかな風を肌で感じながら地鎮祭を執り行った。

以前このブログで「土地売買契約」というタイトルで投稿した時のお客様が本日の主役でした。

無事に違う土地が決まり8月の下旬には所有権移転も済、本日地鎮祭だったのです。

神主さんが祝詞をあげる時「○○の新築工事を有限会社 勝建ホームに託し・・」と言う詞を聞く瞬間、いつも気が引き締まる。

このお客様も、生涯賃金をかけ家族の幸福の城を築きあげるため、私どもに全てを託したのだと。

○○さん、私どもに託してくれてありがとう。

この気持ちは、喜びと感動の新たな住まいの完成引渡しをもってお返しいたします。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:28Comments(0)新築

2007年10月13日

上棟

大安の今日、新築工事着工中の現場では上棟を迎えることができました。

改正建築基準法施工後のお客様でしたので、確認の許可が下りるまで1ヶ月以上かかり当初の予定より遅れての上棟日となりました。

DSC07981.jpg

現場は侵入道路が狭いためクレーンも入れません。
全て手起こしでの作業となりました。

DSC07996.jpg

DSC08001.jpg

夕方、ぎりぎりにはなりましたが天気にも恵まれ、事故もなく無事に棟が上がりました。

めでたしめでたし。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:49Comments(0)新築

2007年10月09日

新設住宅着工件数大幅に減少

今日届いた「リフォーム産業新聞」の記事より

8月の新設住宅着工数が前年同月比43.3%減少したと記載されていた。
ちなみに7月は23%減であった。

2ヶ月連続の大幅な落ち込みですが、6月20日以降の改正建築基準法施工のあおりなのでしょうか。

以前このブログでも投稿いたしましたが、改正以降の建築確認が1ヶ月以上降りず工期の見直しはもちろんお客様にも大変心配をおかけした。現在も別件で確認申請提出中ですが、今月中に降りてくればいいほうかなと思っている。

国土交通省関係者は、「あくまでも一時的な問題で、落ち着けば元通りになる」と話しているそうだが、はたしてそうだろうか。

住宅の着工件数は少子高齢化により当然減っていくことは歴然としているが、今回の改正建築基準法により厳格化された確認申請の内容については問題が多々あるようにしか思えない。

そう簡単に元通りになると悠長なこと言ってられないのは我々業者である。

我々業者は、新築とリフォームを大別する中で、自社に合う「商品戦略」を十分検討していかなければならないと思っている。

「市場戦略」「営業戦略」「商品戦略」全てを紐解き、自社の行く道を決めていきたい。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 14:01Comments(0)新築

2006年05月08日

地鎮祭

24826.jpg今日は、横須賀のT様邸新築工事の地鎮祭でした。
地鎮祭は前鳥神社へ依頼をしてあった。
遠方にもかかわらず快くお受けいただいておりました。

昨日の天気予報では、「曇り」のはず・・・

午前中雨がしとしと降っていた。

昨日の天気予報を信じテントの用意もしていなかった。

現場に着くと雨があがった。

地鎮祭が始まったが雨は上がったまま。

DSC03168.jpg

無事に全てが終了しお開きになったとたん雨は本降りになった。

前鳥の大神様のおかげです。

それにしても、今まで数多くの地鎮祭を行っておりますが
一度も雨に降られた事がありません。

という事で弊社で新築する場合の特典、
地鎮祭は「雨なし」をお約束します(笑)

現場は写真のとおり最高のロケーションなんです・・が
今日は曇りで海と空が綺麗に見えなかったですね。

今度は天気の良い日に写真アップします。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:38Comments(0)新築