プロフィール
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム
有限会社 勝建ホーム

代表取締役 川崎 久満

《事業内容》
新築・リフォームの設計・
施工管理業務 及び、
特定福祉用具販売事業所

《許可》
■建設業許可
  神奈川県知事(般-16)
  第69211号
■介護保険事業所番号
  1472001773

《資格》
■二級建築施工管理技士
■増改築相談員
■二級福祉住環境コーディネーター
■二級ホームヘルパー
■福祉用具専門相談員

《勝建ホームの
   各種専門サイト》

■ 家を建てよう
■ リフォーム!リホーム!勝建ホーム!
■ 介護りふぉ

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2007年11月20日

営業日記 (メガ牛丼に学ぶ)


すきやのメニューで「メガ牛丼」がお目見えした。のぼりがいっぱい出ているし
CMでも流れているので気になっていた。今日やっと食べました。

いらっしゃいませ!

ご注文は?

メガ牛丼お願いします。

本当に牛がてんこ盛り。なかなかご飯にありつけない。

感想は・・・・・飽きる。

やっぱり、ほどほどがいいよ。牛丼のおいしさが味わえなかった。

介護リフォームの手摺もそうだよな?
ここも、あそこも、あっちも、こっちもと要求される方がいますけど、
あり過ぎても邪魔だし、過剰手摺になるばかり。
ほどほどの中で効果的にすることが一番なのです。
住宅改修のメガ牛丼は注意しなくては!

*本記事は投稿者の個人的な感想であり、すきやのメガ牛丼に対して
  誹謗中傷するものではありません。

  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 17:14Comments(0)リフォーム

2007年08月05日

建築確認申請

予てより建替えによる新築工事の請負を締結していた
お客様の建築確認の許可がやっとおりてきた。

今年6月20日施工の改正建築基準法の影響である。

予定では6月20日までに提出したいところでしたが
諸所の理由により改正後の提出となった。

改正後4号建物でも、許可までの期間はのび
手数料などのコストも増えてきた。

注:4号建物とはわかり易く言うと木造戸建て住宅と
  判断してください。正確な法的解釈とは異なります。

改正後、即の物件であった為か非常に時間もかかり、
チェックも厳しい状況であった。

今までは訂正や差替えが認められていたけど、
今回は不備があると再申請となってしまったのである。

4号建物は7日以内におりることになっているけど
審査途中での補正や追加が出れば、その書類を提出するまでの
期間は審査に含まれないので、結局1ヶ月ほどかかってしまった。

耐震偽装などの事件による影響がこの改正なのでしょうが、
法律が厳しくなったことで消費者は安心だと単に受け止められるの
でしょうか。

果たして、厳しい法律に比例して建物の質という
本来重視しなければいけない点は向上していくのだろうか。
確認申請だけが厳しくても、消費者の信頼回復につながるのかどうかは疑問が残るところである。



お客様には、随分時間がかかり不安を与えてしまいましたが、
これでやっと解体作業に着手していけます。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 11:55Comments(0)リフォーム

2007年07月02日

世界遺産なのに。。。

39388.jpg
こんにちは、藤井です。
建築業に携わっていると
世界中の建造物にも興味を持ったりします。
その中でも最近新聞を読んでいて気になったのが
スペインにある世界遺産にも認定されている
サグラダ・ファミリア大聖堂が
教会の下に建設中の地下鉄の影響で
崩落の危険性があると言うものでした。
ちなみにこの大聖堂、1882年に着工し
その翌年に当時無名だった建築家の
アントニオ・ガウディが引き継いでから
現在まで125年もの年月を経過しても
まだ建設中だったりします。

その世界遺産にも認定されている建造物の崩落の危機とあって
そりゃもう大騒ぎなんでしょうね。
でも、この件が発端となって
市への建築申請を行わずに
125年も工事が進められていた事が明るみに
出てしまっているそうです。
これ、今の建築業界だったら大騒ぎですよね。

世界遺産は保護しなきゃならないだろうし
交通の利便性も損なわせられないだろうし
ちょっと今後の展開に注目したいですね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:09Comments(0)リフォーム

2007年04月19日

温水便座発火事故

先日報道されたTOTOの温水便座発火事故。

過去のトイレ改修工事を請負ったお客様の仕様を全てチェックした。

数が多かった為数日かかってしまいましたが、発火問題になった
品番の便座を設置してあるお客様はいなかった。

まあ、一安心です。

今年に入り、INAXのユニットバス発火事故に続いて
有名どころのTOTO製品。

そう言えば、その前にソニーもありましたね。

過酷な毎日を過ごしている我々にとっては、
溜息しか出ない惨事です。

どうにかしようよ!ニッポン!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 21:46Comments(2)リフォーム

2007年04月14日

土地売買契約

OBのお客様から土地を購入して2世帯住宅を建てたいと言う方を
紹介していただいた。

何度かお会いし相互理解も結べ、ある土地物件を紹介した。

お客様も気に入り資金計画範囲内であるため、本日夕方
土地売買の約束をしていました。

昨日のこと、念の為専任業者から重要事項説明書を送って
もらい、物件詳細をチェック。

事前に現地確認、法務局で公図、測量図、謄本を取り物件に
ついては調査できる範囲で調査しておいたのですが、
重要事項説明書の記載で新たに何点か問題が発覚した。

敷地内に古い浄化槽を埋設したままであること。
砂防法の指定地域であること。
地目公衆用道路の所有者が不明確であること。

細かなことはあと幾つかあったのですが、
許せないのは、何故事前にその概要を話してくれなかったのか。
という事。
専任業者は有名な大手不動産会社。

浄化槽が埋設されているだけで何が問題なのと思われるかも
しれませんが、この物件には中古の建物が建っており、
既に目視で建物が傾いているのである。当然地盤改良にお金が
かかると推測していたのです。

購入後には解体し、新築する予定でした。

そういう事を全て伝えてあるにも係わらず、契約まで
浄化槽の埋設事実を伝えない、余計に地盤強度に問題が
出てくるし費用もかかる。

砂防法の指定についてもそうだ、許可申請を必要とすため
それぞれ必要な図面を作成し許可をもらう。
計画建物に規制が出てくるかどうかは現在調査中だが
いずれにしても、費用がかさむ。ましてや計画建物の規制が
あるならば、お客様が希望されているプランが成り立たない
かもしれない。

公衆用道路についてはもってのほかだ。

という事で、昨日お客様の承諾無しで、私の判断で
契約の延期を申し出た。
こんな内容で契約なんてさせられない。

そのことをお客様にお詫びし説明しようと連絡を取りつづけ
昨晩22時も回った頃、ようやく奥様と連絡がついた。
一通り説明しお詫び申し上げた。

奥様からは、逆にそれでよかった。
川崎さんを信用してお願いしてよかった。と言ってくださった。

少しホッとしました。

ご主人様にはこれからお詫びと、事の経緯を説明してきます。

しかし、大手不動産会社ね〜、やってることは役人みたいで
まったくユーザーに対して誠意を感じられないね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 13:05Comments(4)リフォーム

2007年03月02日

トレンド商品 トイレ「アラウーノ」

松下電工が受注生産を開始した、タンクレス水洗トイレ
「アラウーノ」が発売から2ヶ月で年間販売目標を達成したと言う
記事を読んだ。

この製品の最大の特徴は、ブラシを使った掃除が3ヶ月に一度でよく、普段は自動でお掃除ができるという点である。

しくみは、汚れをはじく有機ガラス系の新素材を便器に採用し、
水中に気泡を含ませた「激落ちバブル」と、勢い良く水洗浄させる「スパイラル水流」と言う新たな洗浄方式と併せる事で、自動でお掃除ができるのだという。

主婦がこの商品を選択する理由は、節水の魅力より掃除が楽という魅力の方が多いいそうだ。

主婦はやっぱり手間いらずがいいのだろうか。

弊社も、先月から数件トイレの改修工事を請負っているが、
商品は、TOTO及びINAXを採用している。

正直、気にはしているが発売からまだ数ヶ月でしょ。
もう少し様子を見たいですね。
何故なら、過去松下電工さんの住宅設備品をかなりの数扱わせて頂きましたが、メーカークレーム有り、故障有りで苦労させられましたからね。

でもすごい商品を開発したものです。

さて、あなたもお掃除らくらく便器に交換しますか!?  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:20Comments(2)リフォーム

2006年09月23日

リバースモーゲージ

「リバースモーゲージ」この言葉を耳にしたのは、
およそ10年ほど前である。

当時、これは今後絶対に伸びる商品になるだろうと
直感した。

しかし、自治体や信託銀行が商品開発したものは
どれも使い勝手が悪くあまり普及しなかったようだ。

最近東京スター銀行が開発した商品「充実人生」は
内容も充実しているように思います。

では、「リバースモーゲージ制度」って何?
自己所有する不動産を担保に融資を受け、死亡時に不動産を
売却し、元本を一括返済する仕組みです。

ちなみに、東京スター銀行の「充実人生」は、
対象年齢は60歳以上で、融資限度額は5千万円〜1億円以内
融資額は担保となる土地の評価額の90%以内

また、本人死亡後の元本一括返済も選択式になっている。
まずひとつは、担保物権を銀行側が処分する方法。
もうひとつは、相続人が預貯金や保険などで返済する方法。
しかも、相続人が担保不動産を任意売却で処分して
その代金で返済することも認められている。

ちなみに、銀行側が担保不動産を処分した時、
融資額以下だった場合でも不足分を請求されることは無い。
逆に融資額以上だった場合は、差額が返金される。

更に、この融資制度は「使い道自由」というのが大きな
特徴である。


なんとなく、この「リバースモーゲージ制度」
分かったでしょうか?


収入の無くなった高齢者がリフォームや買い替え等の目的で
融資を申込しても、一般的には融資されません。
しかし、この「リバースモーゲージ」を利用すれば
問題解決ですね。

ただ、日本人は子孫に資産を残すという概念が非常に高く
今後、どれだけこの制度が利用されていくか興味のある所です。
私自身は非常に良い制度、良い商品だと思っております。

今後、少子高齢化社会において住宅余り現象も出てくるでしょう
一人っ子同士の婚姻により、どちらかの家が老夫婦だけとなる。

(うんっ!?そうか、これからは中古住宅市場、しかもこの制度!真面目で良心的な不動産屋が羽ばたけるかも。)



まだまだ、この制度の充実された商品が少ないのが問題であるが
東京スター銀行さんには、是非「充実人生」の実績を積み上げ
広く普及される牽引車になっていただけたら幸いです。

私も、顧客や六縁からの相談で、機会があれば是非勧めてみたいと思っています。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 10:08Comments(3)リフォーム

2006年07月24日

宮崎県がすごい

皆さんは自分がお住まいの県、市町村にリフォームの
相談窓口がいくつ位あるのかご存知でしょうか?

財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターが、
全国のリフォーム相談窓口の設置を地方公共団体から
寄せられた情報を元に集計した結果が、リフォーム産業新聞に
掲載された。

その結果によると、宮崎県は県の窓口として13箇所、
市町村は38箇所、合計51箇所の相談窓口を設けている。
全市町村にリフォームの相談窓口を設けたというのは
素晴らしい取り組みだと感心致しました。

私の住む神奈川県では合計で8箇所しか設置がありませんでした。

これも驚いた。こんなに少ないのかと。

中には、県全体で1〜2箇所という所もあり、自治体によって
これほども差があることを痛感した次第である。

昨年は悪質リフォーム業者の詐欺事件が大きな
社会問題となったこともあり、相談数は引き続き増加傾向に
あるそうだ。

国土交通省はむこう3年間で、全市町村にリフォーム相談窓口を
設置する目標を置いているが、何事においても自らが住を構える地域に感心を持ち、地域住民の手で安心して暮らせるための努力も必要だと私は思う。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:43Comments(0)リフォーム

2006年06月26日

黒蟻は害虫?

6年前に新築していただいたお客様から電話があった。

アリが出たので見に来てほしいと。

私は白蟻かと思い急いで現場確認に出かけた。

すると、アリというのは黒蟻で白蟻ではありませんでした。
お客様には、黒蟻と白蟻の違いを説明し、家の構造木材に
対する被害は無いことを伝えた。

念のため、床下調査を実施して進入経路の特定をすることに。

黒蟻でも出れば確かに不快だし不安もあるかと思いますが
白蟻のような害虫ではありませんのでご安心を。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 18:16Comments(5)リフォーム

2006年06月26日

安くて良い物?

『安くて良い物』はありませんか?
と、相談を受けることがある。

安くて良い物なんてありません。

過去ある有名メーカーの住宅設備品を使用して新築した
お客様がいる。

流通単価としては他社商品に比べかなり安く、その分
お客様にも安く提供できた。
ある意味安くて良い物に適合したかに思えた。

しかし、数年後お客様よりクレームが入った。
調査の結果その住宅設備品自体のメーカークレームであった。

この商品自体が原因で、干渉する部位を全てやり直すことに
なったのです。

残念ではあるが同じ商品を導入した全てのお客様から
同一クレームが来たのです。

結果、流通単価の高かった他社商品を使用していれば
こんなことにはならずに済んだのです。

最終的にはとても高い商品になってしまったのです。


ですから、『安くて良い物』なんてありません!

お客様、良い物を安くという考えに変えてみてください。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 14:23Comments(2)リフォーム

2006年06月06日

ベランダ用にゃんこ柵

忙しいを言い訳にブログ更新のサボり癖が出てしまった川崎です。

こんなの造っちゃいました!
『ベランダ用にゃんこ柵』です。

お客様からのご依頼がペットリフォに入りました。

かわいいにゃんこ達をベランダで遊ばせたいのだが、
ここはマンションの4階。
腰壁の高さはにゃんこが余裕で飛び乗ってしまう。
固定式ではなく、脱着可能で考えて欲しい。
何か良い方法はないでしょうか?

nyansakumae.jpg

う〜ん・・・金網だとにゃんこは喜んで登ってしまうし・・・

そうだ!アルミでいこう。

まずは、躯体用のアングルを加工。
nyansakugo4.jpg

格子は30ミリの丸棒アルミを3センチ間隔でサイドアングルを
つけて組上げる。
nyansakugo1.jpg

nyansakugo2.jpg

nyansakugo3.jpg

引っ掛け用のステンレスブラケットを固定しこれで
脱着可能となりました。

はい、かわいいにゃんこちゃん達、安心して遊びなさい。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 19:34Comments(0)リフォーム

2006年03月28日

エコキュートとエコウィル

昨年末に東京ガスの弊社窓口担当者が来られ、
『エコウィル』のことを説明して下さった。

さてさて皆さん、エコウィルってご存知でしょうか?

都市ガスを使って発電するシステムで同時にお湯を
作ることも出来るのです。

大阪ガスが早くに市場投入されたようですが、
弊社が位置する、東京ガス管内は本年度から供給開始
しました。

興味を引きそうなのが、天然ガスのエネルギー利用率が
約77%と高効率を実現したと発表されていること。
また、CO2の排出量も約29%削減されるそうだ。

心臓部に搭載されているのは「ホンダ」エンジンというのも
すごいですね。

いずれにしても,省エネ給湯ということで「エコキュート」の
対抗商品となるわけですが、果たして軍配はどちらに。

消費者が一番気になる省エネコストを比較すると
エコキュートが年間光熱費約6万円の削減に対し
エコウィルは年間光熱費約2万7千円の削減になるらしい。

この数字だけの比較でどちらがいいか一概には言えませんが
私共建築業者も「ガス」と「電気」の板ばさみにあっている
状態。

最後の判断は消費者の皆様ですからね。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 12:16Comments(0)リフォーム

2006年03月24日

I H クッキングヒーター

最近 I H クッキングヒーターへの取替工事依頼が増加中です。

太陽光発電やエコキュートも完備するオール電化とは
いかないようですが、その意識は随分変わってきたようです。

その入口になるのが、I H クッキングヒーターへの取替
なのでしょう。

今日も新規でエコキュート及びI H クッキングヒーターへの
取替工事契約を頂いてきました。

DSC02288.jpg

DSC02616.jpg

今回の製品はナショナルのオールメタル対応I H です。
お客様は大変気に入られた様子で、鍋やフライパン等
のご注文まで頂きました。

I H クッキングヒーターについては賛否両論ある
ようですが大半は料理に対することですね。

環境や高齢者のことを考えますとお勧めできる商品だと
思います。

ただ、ガス屋さんは泣いています。

先日もガスの閉栓を依頼したとき
担当者は泣きながら・・・
「しゃちょー、見捨てないでくださいよー」と一言。

うーん、気持ちはよくわかるが
難しい問題だ。

どっちの料理ショーじゃないけど、全国のお客様に
聞いてみますか?
ガスコンロ、I H クッキングヒーター、今夜のご注文は
どっち!?


余談ですが、

私料理はほとんどしません。というか・・出来ません。

過去、私が作った料理があまりにもまずく、犬に
食べさせようと思ったら・・・
犬も臭いだけ嗅いて・・一切食べませんでした・・・

まっいいか!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 16:20Comments(2)リフォーム

2006年03月09日

パッチンカラットを貼ってみました

弊社打ち合わせ室にトステムさんの協力を得て、
パッチンカラットを貼ってみました。

DSC02336.jpg

DSC02387.jpg

こんな感じです。

パッチンカラットとは、

株式会社 INAX の登録商品で、トステムコードを利用しています
エコカラットと同等の性能があり、施工もシンプルで簡単です。

これだけシンプルな施工方法ですと、業者はもちろん
一般の方もちょっとお休みの日に貼ってみようなんてことが
十分可能かと思います。

造作材も充実しており、横、縦の見切り縁や幅木、また
出隅、入隅部材までありますので墨出しさえ間違えなければ
一般の方でも綺麗に仕上げられると思いましたね。

ただ、タッカー留めのため、壁下地に左右されますから
注意が必要です。

ちなみに、タッカー留めが可能である下地材は
・石膏ボード(厚9.5ミリ以上)
・ケイ酸カルシウム板(厚6.0ミリ以上)
・合板(厚5.5ミリ以上)

です。(INAX パッチンカラットカタログ表示の中から抜粋)

打ち合わせ室に貼ったのは本当に少量ですが、見た目もいいし
効果は期待できる製品かと思います。

エコカラットと同等の性能があるわけですから、臭いの問題や
湿気、ヤニ汚れ等大きな効果があるはずです。

実験

貼ったパッチンカラットに霧吹きで水をかけてみる
あっという間に吸収して名前のとおりカラットさせます。

乾燥エビをふたつのタッパーに入れ、ひとつはそのまま、
もうひとつはパッチンカラットの破片を入れる
すると・・・パッチンカラットの破片を入れたタッパーから
あの乾燥エビのキツイ臭いが・・消えた!

凄い効果でした。

トイレ臭やペット臭など、臭いが気になると言う方、
絶対おすすめですよ!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 17:52Comments(0)リフォーム

2006年01月27日

職人の高齢化

少子高齢化の影響は我々の業界も深刻な問題である。

直接現場に従事する専門職の人達が高齢になってきているのだ。
中でも大工さんの高齢化は特に深刻である。

きざみから建て方、造作まで一連の技術を持つ、
本物の棟梁すら少なくなっているのに加え、
高齢により引退を余儀なくされていくのだ。

息子が家業を継がなくなっているし、弟子を持って現場に来る
親方(棟梁)も少ない。

最も大工と言う専門業種そのものの経営が、
ここ20年位の間に随分変わっていった。

家を建てる大工さんは住宅会社相手に注文が取れなくなり、
最終的に大手の住宅会社に下職として入り、手間代で生活を
支えるようになったのである。

また、工業化住宅の普及によりそれまで必要とされていた在来工法での技術がさほど必要なくなり、本来持つ技術を封印していったのだ。

ツーバイフォーの住宅も同様、在来工法での建築は出来なくても
ツーバイならできるという大工さんも珍しくないのである。

これから先10年、15年したら本物の大工さんが
激減しそうである。

弊社では、数年前から職人の若返りを視野に入れ
30代、40代の専門技術者とのチームワークを
構築している。
もちろん、一連の技術と能力を持つ優秀な技術者である。

今後は全ての分野で専門技術者の若返りを考えなければ
建築現場は老人会になってしまう。

若者よIT業界もいいけど、職人もいいぞ!
・・・って、最近の人は知的労働に興味があるみたいだしな・・
今更肉体労働したって金持ちにはなれねーよってか!

そんなことはない。
体も頭も使うのじゃ!!  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 22:34Comments(2)リフォーム

2006年01月24日

耐震改修

地震大国日本、今年は阪神淡路の震災から11年を迎えた。
また、昨年は新潟でも大きな被害をもたらした大地震。
輪をかけてマンション耐震偽造問題が迷走中である。

今後も地震の被害を考えたら、住まいの安全は第一でなければ
ならない。

そんな中、国土交通省は今後10年間で住宅の耐震化率を
90%まで引き上げることを目標にした。

具体策として、耐震改修に対して固定資産税の減税をあげた。
平成18年より27年の間に旧耐震基準住宅の耐震改修工事
を行った場合、固定資産税の減額が行われる見通しだ。

概要は、費用30万円以上の耐震改修工事を行った場合
当該住宅の120平米相当の部分につき固定資産税を減額する。

1、平成18年〜平成21年に工事した場合
  3年間2分の1に減額

2、平成22年〜平成24年に工事した場合
  2年間2分の1に減額

3、平成25年〜平成27年に工事した場合
  1年間2分の1に減額

また、耐震改修工事の助成金は今までどおり、各行政に
よって定められた内容にて受けられる。


心配なのは、昨年春から夏にかけて多くの高齢者が
騙された、訪問販売による悪質業者の存在だ。

「固定資産税の減額」や「助成金」という言葉をうまく
利用して騙す危険性は大である。

くれぐれも訪問販売営業での耐震改修工事は気をつけてほしい
と思う。  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 10:51Comments(0)リフォーム

2005年11月12日

ペットリフォ・オープン

17860.jpgペットリフォームの新事業部として『ペットリフォ』をスタートさせた。

ホームページも、ペットリフォーム専門サイトとして立ち上がった。

まだまだ中味は薄いが、これからユーザーが必要とするものは何か?を良く知りペット共生住宅の一助となるよう邁進していきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

       
     ペットリフォーム専門サイト ペットリフォ
               有限会社 勝建ホーム
     
       
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 10:37Comments(2)リフォーム

2005年11月04日

ペットの高齢化

17552.jpg日本は今、少子高齢化時代に突入し、身の回りでも介護を必要とする高齢者が明らかに増えている。

驚いたのは、ペットも同様で年齢が7歳を超えたペットの割合が増えているのだそうだ。

7歳以上の飼い犬は、2004年は42.2%
7歳以上の飼い猫は、2004年は34.2%

わんちゃんもねこちゃんも、2000年に比べると
6.5ポイント〜7.4ポイントも増えているらしい。

そこで、高齢になったペットの為に、低カロリーや原材料明示をしたペットフードがよく売れているのだとか。

通常のフードより多少高めでもあるが、高齢犬向けや肥満犬向けが売れ筋になっているのだという。

人間もペットも同様、高齢化社会に入り健康に気遣い安心した食べ物が必要になってくるのでしょう。

このことからも、以前よりペットを大切に育ていることが解るし
今後ますますペット共生住宅の需要は増えていくかもしれませんね。

   ペット共生住宅を推進します 有限会社 勝建ホーム  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:46Comments(0)リフォーム

2005年10月01日

ペットリフォームのHP新設計画

今日夕方からワークデザインの嶋崎社長に来社して頂いた。

目的は弊社ペットリフォーム(新築)事業のホームページを新設しようと思いその相談でした。

嶋崎さんからはいい案も頂き近いうち公開できるかと思います。

嶋崎さんが来ると、依頼目的外に気安く雑談をしてしまう。
(彼女の性格・・用がなきゃとっとと帰るぞ!って思ってるかも?)

島崎さんには感謝してるんです。現在の弊社HPも彼女が製作してくれました。それまではマスターベーション的HPでしたので1日のアクセス数もそれはそれは悲惨でした。

しかし徐々に変化してきています、満足まではいきませんが今までに比べたら効果は上がっています。

また、彼女から頂いたアドバイスや付加価値などを分析してみると今後の課題や成功点など明らかになってきているのです。
これはありがたい。これから何をするべきかが明らかになるわけですから。

これぞ、何気なく作業していくプロの技なのでしょう。

もう一つ彼女は弊社社員の志を変えてくれた。
現在のHP製作にあたり全てをやってくれたわけではない。最初はいいのかな?なんて思っていたんですが・・・

要するに嶋崎社長は私がここまでやる、後は自分でやってみなさい。解らないことは教えてあげますから。と社員にやらせたのです。

結論、感謝です。社員は少しづつできるようになり、今では更新程度はなんなくやりとげます。モチベーションも上がってるはずです。今回の依頼も同様ですね。

嶋崎社長、本当にありがとう御座います。世話のかかる弊社ですが今後も宜しくお願い致します。

  有限会社 勝建ホーム  
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 20:21Comments(1)リフォーム

2005年08月24日

広がるペットコミュニティー

14363.jpg日本のペット事情、特に犬の飼い方はここ数年で大きく変化している。

以前は屋外で番犬として飼われ、現在では家族の一員として屋内で暮らす犬が急増中だ。

専用の食事や遊び道具、寝床が準備され、トリミングに通い、さらに最近は温泉に浸かる「ペットスパ」やペットを連れて入る「ペットカフェ」家族が留守の時預られる「ペット専用ホテル」も人気が高まり、まさに人間顔負けの暮らしぶりの犬、猫も多いようだ。

もともと室内でペットと暮らすスタイルはヨーロッパが発端だ。  続きを読む
Posted by 有限会社 勝建ホーム at 16:38Comments(0)リフォーム